【当サイト限定】ショップジャパン 1,000円引き クーポンコード>>>

【使った感想】クッキングプロ 電気圧力鍋の評判・口コミ 簡単便利な使い方

スポンサーリンク

最安値【テレビ通販よりお得】クッキングプロ 電気圧力鍋を使った感想・使い方詳細(ショップジャパン 通販)口コミ評判と圧力なべのデメリットレシピ本付きがお得】炊飯器にもなる1台8役の簡単便利な圧力なべが欲しい方におすすめ
クッキングプロ 口コミ 使い方評判 レシピ

当サイトからの購入限定 1,000円引きクーポン(ショップジャパン ワクワクコード)があるので、クッキングプロが最安値で購入できます!(クーポン詳細・使い方は後述)

「手の込んだ料理するのは面倒だけど家族のために作ってあげたい」「一人暮らしだから毎日料理を作るのは大変」「年齢を重ねると火を使った調理が不安」と思う人は多いはず……。

そんな不安や悩みを無くして、毎日の料理を簡単時短に美味しくできるのが電気圧力なべなんですよねー。

販売累計90万台を突破した大ヒット電気圧力鍋 プレッシャーキングプロが、大幅改良されリニューアルしてパワーアップしクッキングプロに生まれ変わりました!

クッキングプロは、プレッシャーキングプロより機能が多い1台8役調理をこなす&内なべコーティング強化&使いやすくなったのに、お値段そのままなのでとってもお得ですよ。

ガス式圧力なべもプレッシャーキングプロもクッキングプロも使った結果、圧倒的にクッキングプロをおすすめします。

購入の参考になるようにクッキングプロについて、ショップジャパン公式サイトよりもさらに詳しく&クッキングプロを使った感想について率直な意見をご紹介しますね。

クッキングプロ 評価」「クッキングプロ 使い方」「クッキングプロ 口コミ」などを調べるためにコチラの記事をご覧になり、お得を感じ不安や疑問が解決して注文してくださる方がとても多いです。

▼【当サイト(にこにこ館)限定】専用ワクワクコードで1,000円オフに!▼
税込10,000円以上のショップジャパン全商品、セール品やアウトレット商品、福袋にも使えます>>>クーポンの使い方はこちら

圧力調理はもちろん、蒸し調理煮込み無水調理温め直し炊飯の6役に、炒めスロー調理が追加されて8通りの調理が可能になりました。

▼クッキングプロ 電気圧力鍋はこんな人におすすめ▼

  • 1台でいろいろな料理が作れるマルチ調理器を探している
  • ほったらかし調理をして時間を有効に使いたい
  • ガス式圧力なべは蒸気が出るから怖い・危ない
  • 手の込んだ本格料理を作りたいが自信がない
  • 時短調理でも味の妥協はしたくない
  • 高齢の母の火を使った調理は危なく感じる
  • 子どもに安全に料理のお手伝いをしてほしい
  • 一人暮らしでも充実した食生活をおくりたい
  • 電気圧力鍋に興味があるけど使いこなせるか不安

食材を入れたらボタンを押すだけ簡単調理で、火力調整・加圧・減圧まで自動の人気ほったらかし調理家電 クッキングプロ!

調理時間が最大で1/10まで短縮でき、栄養も旨みも逃がさないし煮崩れもないので美味しくキレイに仕上がりますよ。

▼ショップジャパン 通販でクッキングプロ詳細をチェックする▼

\使用後でも返品可能/
▼一番安く買えるショップジャパンWEBサイトはこちら▼
▲限定キャンペーン / セール / お得なセット情報もこちらから確認できます▲

【最安値】ショップジャパン クッキングプロを一番安く買う方法

クッキングプロ [CookingPro:CKP-WS01]はショップジャパンが唯一の正式販売元となっています。

クッキングプロ ショップジャパン

クッキングプロの購入は、大前提としてショップジャパンでの購入をおすすめします。

類似品や並行輸入品など販売される可能性があり、ショップジャパン以外で購入した場合は保証対象外になったり、故障の原因になることも考えられます。

「ショップジャパン テレビショッピング通販」では番組終了後30分以内限定の特別キャンペーンをしていますが、こちらのサイトでご紹介しているショップジャパン WEB限定キャンペーンの方がお得になっています。

【比較】ショップジャパン クッキングプロ キャンペーン:内容は変更可能性あり
クッキングプロ
キャンペーン
ショップジャパン
公式WEBサイト
(オンライン通販)
ショップジャパン
テレビショッピング
【番組30分以内】
内容クッキングプロ
パーフェクトセット
クッキングプロ
単品
クッキングプロ
【番組30分以内
キャンペーン】
・クッキングプロ
おまかせレシピ100
・専用蒸しプレート
・シリコン製落しぶた


・しゃもじ
・軽量カップ
・保証期間:5年
・クッキングプロ
おまかせレシピ100



・しゃもじ
・軽量カップ
・保証期間:1年
・クッキングプロ



・セラミックナイフ
・しゃもじ
・軽量カップ
・保証期間:5年
価格
税抜
16,800円14,700円
送料
税抜
0円1,200円
割引1,000円引き
専用クーポン使用時
0円
合計
税込
17,144円14,876円17,172円
返品可否39日間返品保証
使用後でも全額返金

テレビショッピング 30分以内限定キャンペーンはクッキングプロ本体にセラミックナイフ(包丁)1本と4年延長保証が付くだけなので、あまり魅力に感じませんでした。

包丁は複数本持っているけれど使うのは1本と決まっているので、新たにナイフをもらっても嬉しくない……。

それよりも送料無料で1,000円引きになり、使える商品が付いているWEBからの購入の方が断然お得だと思います!

ショップジャパンWEBサイトからの購入時に付いている「おまかせレシピ100」は、100種類のレシピが載っているクッキングプロ専用料理本(2,000円)。

クッキングプロ レシピ 本

クッキングプロには素材や調理に適した時間・温度をあらかじめ設定したメニューボタンがあるので、専用レシピ本があった方が超簡単に作りやすいですよ。

さらにWEB限定で「クッキングプロ パーフェクトセット」の蒸しプレート(3,500円)やシリコン製落としぶた(2,000円)は、クッキングプロ調理にあるととても便利なんですよねー。

特に蒸しプレートはあると蒸し調理がより上手にでき、違う食材の2段調理も一度に完成するので必須だと思うくらいおすすめです。(絶対持っていた方がいい!)

レシピ本 / 蒸しプレート / シリコン落し蓋は単品販売もしていますが、後で購入しようとすると送料が600円~900円かかってしまうので、全部一緒になっている「クッキングプロ パーフェクトセット」が本当にお得になっていますよ。

ただしWEB限定キャンペーンはいつまで続くか不明(クッキングプロ 新発売記念の特別キャンペーンとして実施中)なので、ぜひ開催中にゲットしてくださいね。

ショップジャパンWEB購入の5つのお得ポイント

  • お得1:
    調理機能が6役のプレッシャーキングプロのお値段そのままで、機能も使いやすさもアップした1台8役 クッキングプロが買える
  • お得2:
    「ショップジャパン テレビ放送 30分以内」と「ショップジャパン WEBサイトのキャンペーン」は内容が異なる【WEB限定キャンペーンの方がお得に感じる】
  • お得3:
    テレビ放送購入は送料が1,200円かかる【ショップジャパンWEBサイトは送料0円
  • お得4:
    テレビ放送購入は30分以内でないとキャンペーン対象外【ショップジャパンWEBサイトはいつでもいろいろなキャンペーン開催
  • お得5:
    当サイト限定クーポン使用で1,000円オフになる【クッキングプロ 最安値
▼【当サイト(にこにこ館)限定】専用ワクワクコードで1,000円オフに!▼
1,000円引きになるのでクッキングプロを最安値で購入できます>>>クーポンの使い方はこちら

【比較】クッキングプロとプレッシャーキングプロの違い

プレッシャーキングプロはイギリス生まれだったため、購入者の使い心地調査をして1,000件以上の使用者の声をもとに日本人が使いやす用に改善・改良しています。

大ヒットした電気圧力鍋 プレッシャーキングプロと、大幅改良したクッキングプロの違いをチェックしてみました。

画像左:(新)クッキングプロ
画像右:(旧)プレッシャーキングプロ

リニューアルしてパワーアップしたポイントは3つ。

  • 「スロー調理」と「炒め」機能追加
    1台6役→1台8役【圧力調理、炊飯、無水調理、蒸す、煮込む、温め直し、炒め、スロー調理】
  • 内釜をコーティング&炊飯時水分量目盛り追加
    ご飯を炊くのが便利になった
  • 使いやすさアップ
    ボタンが見やすく押しやすく分かりやすくなった

並べてみるとサイズ感は同じですがクッキングプロの方が2.5㎝高さが増え、285×273×295mm(幅×奥行き×高さ)になりました。
重さ:約3.6kg、容量:約3.2Lは同じ。

メタルっぽいシルバーとブラックのボタンパネルのシンプルデザインなので、キッチンに出しっぱなしでも大丈夫ですね。

【1台8役】クッキングプロのスロー調理と炒め

クッキングプロの一番の特長は「スロー調理」と「炒め」ができるようになり、1台6役が1台8役にパワーアップしたこと。

  1. 圧力調理
  2. 炊飯
  3. 蒸し調理
  4. 煮込み
  5. 無水調理
  6. 温め直し
  7. new:炒め
  8. new:スロー調理

スロー調理とは低温調理のことで、高温だと硬くなってしまう魚や肉などを沸騰させない温度でじっくり煮込む調理方法。(低温調理器 スロークッカーのような煮込みが可能)

クッキングプロは高い密封性で水分も飛びづらく、一定温度でじっくりと調理できるので、スロー調理をすると味がしみこんでジューシーに美味しく本格的な美味しさ味に仕上がります。

スロー調理は圧力調理ではないのですが、クッキングプロなら電気圧力鍋の一つの機能として使えるので便利。

今までは、圧力なべと別にスロークッカーのような低温調理器の2台持ちにしなくてはいけなかったので、1台で済むのは余分なコストもかからないし収納場所もいらないのでいいですよね。

プレッシャーキングプロでもなんとなく炒め調理ができたのですが、圧力調理もする「下ごしらえ・肉」ボタンで圧力をかけない炒め作業をする必要があったので、ちょっと分かりづらかった……。

クッキングプロには、圧力調理をしない「煮込み・炒め」ボタンが新たにできたのでとっても分かりやすくなり、安心して使えるようになりました。

例えば肉じゃがを作る場合でも、箸で食材を炒めたらフタをしてそのまま圧力調理できるのでとても便利。

【炊飯機能も改善】クッキングプロはご飯を炊きやすくなった

プレッシャーキングプロのなべは、ブロンズ色でMINとMAXの目盛りしかありませんでした。

画像左:(新)クッキングプロ 内なべ
画像右:(旧)プレッシャーキングプロ 内なべ

クッキングプロのなべは炊飯器の内釜のようにリニューアルされ、MINとMAXの目盛りに加えて炊飯時の水分量目盛(「白米」「玄米」「おかゆ」)が付きました。

さらにコーティングを施したので、お米を炊いてもこびりつきにくくお手入れもラク。

圧力鍋で米を炊くとふっくら美味しくなるし、白米だけでなく硬くなりすぎな玄米やドロドロになりがちなおかゆもちょうどよく炊きあがりますよ。

【見やすい・使いやすい】クッキングプロのボタンデザイン

プレッシャーキングプロのボタン表示は、ベースの黒と同化してしまっていて見づらかったり押しづらいことがありました。

画像左:(新)クッキングプロ
画像右:(旧)プレッシャーキングプロ

クッキングプロはボタンの枠ができ、調理ごとに色分けもされたので、一目で分かりやすく断然使いやすくなっています。

そしてLEDパネルに加圧調理の残り時間や調理終了合図の「END」が表示されるのですが、青色だったのがオレンジ色の文字に変更されていました。

プレッシャーキングプロはどのボタンが圧力調理なのか判別できなかったので、慣れたつもりで使っていたら間違った使い方をしてしまっていたこともあったから改良されてよかった。

細かい部分でもいろいろとリニューアルされいていて、使いやすく進化していました!

圧力調理で肝心なのは圧力フタをしっかり閉めることですが、クッキングプロは「この位置まで閉める」表示が新たについたので分かりやすくなりました。(蓋の>と本体の<を合わせてから、蓋が正面になるようにコントロールパネルに向けて回す)

プレッシャーキングプロの時は、圧力切替バルブがくるくる1周してしまう&圧力と排出のマークが見づらかったのですが、クッキングプロは圧力切替バルブのまわりにカバーが付き、圧力と排出の文字が追加されたので切替がとても簡単にできるようになっています。

さらに、電源コードがマグネットタイプに改良されたのでとても使いやすい。
(プレッシャーキングプロの電源プラグはぐいっと押し込むタイプだった)

あと、圧力フタに付いているパッキン付きの内ぶたに「おもて」表記が追加。

圧力鍋 デメリット・悪い口コミ

ショップジャパン クッキングプロ&プレッシャーキングプロは、累計販売台数90万台以上。

なぜこれほどまでに爆発的にヒットしたのかというと、一般的な圧力鍋のデメリットや悪い口コミを払拭してくれたから

圧力なべ デメリットとクッキングプロの性能
一般的な加圧式圧力なべクッキングプロ
加圧・調理・減圧の火加減を
こまめに調整しなくてはいけない
ボタンを押したあとは全自動
蒸気口からかなり高温の蒸気がでて危ない
/ 音がうるさい
高温の蒸気はほとんどでない
音も静か
調理の間、
その場を離れることができない
ほったらかし調理ができる
使用後の手入れや洗いが煩雑で面倒ササっと洗えて手入れが簡単
予約調理ができないタイマー機能があるので
好きな時間にセットでき
アツアツを食べることができる
場所をとる
収納が大変
コンパクトで収納がラク
シンプルなので出しっぱなしでもOK

蒸気口から蒸気が噴き出して加圧がスタートしたら弱火にしたり、時間を見計らって減圧したりする必要があるので、圧力鍋を使っている間はキッチンから離れることができません。

それに高温の蒸気が出続けるので危ないですよね。

ショップジャパン クッキングプロなら、ほったらかしでも美味しい料理が完成するし、シューシューと蒸気がでないのでとっても安全!

さらに圧力鍋としてだけでなく、炊飯・蒸し調理・煮込み・無水調理・温め直し・スロー調理・炒めの8役ができるのでとっても便利なんですよ。

クッキングプロの口コミ・評判

クッキングプロを実際に使用していますが、私だけの感想だと偏りがあるかもしれませんので、参考になる口コミ・レビューも併せて紹介しておきます。

元フジテレビアナウンサーの高橋真麻さんもクッキングプロを愛用中とのことなので一緒に感想をチェック。

画像は許可を得て掲載しています

電気圧力鍋 クッキングプロ(ショップジャパン)クチコミ

  • ガス式圧力鍋は「蒸気がこわい」「細かい部分の洗浄がめんどくさい」けれど、電気圧力鍋のクッキングプロは扱いやすい、こわくない、お手入れがラクだから、料理人生がかわります。
    手羽元と茹で卵のさっぱり煮を作ったら、お肉の骨からほどける感じが他と違うので感動した!
    味のしみ込みが早く、目を放していても勝手にやってくれます。
    時短にしたいから使うというより、美味しい料理を作りたいから使っている感じ。
    クッキングプロは、料理革命!知ってしまったからには絶対使った方がいいですよ(高橋真麻 30代 感想)
  • 料理は作るには作るけど手間がかかって調理器具もたくさんで、主婦は365日だからめんどくさい。ちょっと電話していたら料理が焦げてしまったこともある。
    クッキングプロをダメ元で買ったら、すごく良かった!
    昔は「切って、煮て、炒めて、鍋に入れて、水を入れて、火を見てずっと鍋とにらめっこ」していたのに、今は材料をいれてポンで終わり。
    今まで肉料理をつくると硬くなってしまっていたけれど、クッキングプロを使ってからは中まで柔らかいと孫にも好評で嬉しい。
    もうクッキングプロなくしてはこれからの人生ありえない(60代 口コミ)
  • どうしても忘れちゃうので、火を使うガス式の圧力鍋に不安を感じるようになった。危ないし、目が離せなかったけれど、クッキングプロが不安をすっきり解消してくれた。
    見ていないで済むからその間に趣味ができるし、ガスを使わないから安心。
    ほぼ毎日使うけど、サッと洗えちゃうから片付けがラク。
    具材が大きいキンピラが好きなので今までは時間がかかって大変だったけど、クッキングプロにしたら1/3の時間に短縮できるようになった。クッキングプロが無いと生きていけない(70代 口コミ)
  • 「とろとろの角煮」「骨まで食べれる煮魚」「かぼちゃのまるごと煮」など材料を全部いれてボタンを押すだけ、あとは自動調理できるからほったらかしでOK。
    面倒な火力調整不要で、シューシューと蒸気の音もなく静か。
    火を使わずに自動調理してくれるので他の調理や片付け、スマホやテレビで目を放していても安心。
    ほっとくだけなのに、どんな料理も最高に美味しくできる。家事の負担が減って楽しい時間が増えた!(40代 口コミ)

取扱説明書に10種類のレシピが掲載されているのですが「レシピが少ない」という悪い口コミがちらほらありました。
でも100品以上のレシピ掲載のクッキングプロ専用レシピ本もあります。

クッキングプロとレシピ本のセットがお得なので、爆売れしているそうですよ!

レシピ本には、100種類以上のクッキングプロ レシピの他にも、操作手順のまとめや使い方のコツなども載っていて分かりやすい。

電気圧力鍋 クッキングプロの使い方

クッキングプロは、素材や調理に適した時間・温度があらかじめ設定された自動調理機能(クイックタッチテクノロジー)ボタンを使えば、食材をセットしてボタンを押すだけで設定時間に合わせた調理ができます。

クッキングプロの使い方は、食材を入れ、蓋を閉めて、肉・魚・ごはん・パスタなどのボタン1つ押すだけでOKだから、とっても簡単。

クッキングプロ 使い方

  1. クッキングプロに食材を入れる(MIN線よりも上でMAX線を超えないように)
  2. 圧力フタを閉める(マークを合わせてスライドさせる)
  3. 圧力切替バルブをセット(圧力調理の時は「圧力」位置にする)
  4. コンセントを接続する
  5. メニューボタンを選択し、調理時間を設定して、スタートボタンを押す
  6. 予熱→加圧→減圧で電子音が鳴ったら調理終了(まだフタは開けない)
  7. 圧力表示ピンが下がったらフタを開ける

クッキングプロの圧力調理の流れとLED表示 / 圧力表示ピンの状態をこちら。

クッキングプロ 圧力調理流れ
  • 約10~30分
    予熱:加圧準備
    LED表示が回転 / ピンは下がっている
  • 設定時間
    圧力調理
    LED表示の:が点滅 / ピンが上がったら加圧開始
  • 圧力調理終了
    音が鳴りEND表示 / ピンは上がっている
  • 約10~30分
    減圧
    ピンが徐々に下がる
  • 減圧終了
    ピンが下がる

使い方1:フタを閉めて圧力切替バルブをセット

蓋の閉め方はフタの>と本体の<を合わせてから、蓋が正面になるようにコントロールパネルに向けて回すだけ。

加圧調理の時は、圧力切替バルブを「圧力」マークに合わせて蒸気密閉にするのを忘れずに!(バルブを動かすだけなので超簡単)

使い方2:簡単ボタン操作でメニュー設定

クッキングプロに全部の材料を入れて、メニューボタンを押し、調理スタートボタンを押すだけ。

クッキングプロ メニューボタン
メニューボタン用途初期設定の
圧力調理時間
【変更可能】
設定可能時間
【1分単位】
シチュー / スープ煮込み料理
カレー / おでん / ポトフなど
5分1分~120分
ごはんお米料理
赤飯 / おかゆ / ピラフなど
6分1分~40分
魚・野菜魚料理・蒸し料理
サバの味噌煮 / 温野菜など
20分1分~60分
肉・豆肉・豆料理
豚の角煮 / ローストビーフ / 黒豆など
15分1分~60分
パスタパスタ料理
スパゲティ / ペンネなど
1分1分~15分

魚・野菜加圧調理の場合、LED表示「P:20」とでます。

PはPressure(圧力)の意味、数字は調理時間で加圧料理20分という意味なので、必要があれば+-ボタンで時間を変更。

あとは調理スタートボタンを押すだけなので、炊飯器くらい簡単に操作できますよ!

使い方3:ほったらかし圧力調理

スタートボタンを押したらあとはほったらかしでOKなので見ている必要はなかったのですが、どんな流れになるのか詳細をチェックしてみました。

クッキングプロでの圧力調理の場合は通常の圧力鍋と同じで、加圧料理時間+20分~60分(圧力を上げる時間+減圧時間)が必要。

加圧中は赤い圧力表示ピンが上がった状態になり、調理終了音が鳴った後 ピンが下がったらフタを開けることができます。

ボタンを押した後すぐに圧力がかかるのではなく、しばらく(10分~30分)かけて圧力を上げていきます。

予熱中は「00:03」などと時間表示され、「00」のLED表示がクルクルと回転。
ずっと回転し続けるのではなく時々静止して、また回転を繰り返していました。

本当に調理しているのか心配になるほど音が気にならずとっても静かなのですが、クッキングプロ本体を触ってみると温かくなっていきました。

加圧までに10分ほどかかると思っていたのですが、案外早く5分もかからずに圧力表示ピンがピョコンと上がりました。

クルクル回転していた「00」が点灯に変わり、「00:03」の:が点滅すると加圧調理がはじまったことになります。

使い方4:加圧終了→減圧終了で調理完了

パネルの数字は加圧調理の時間のなのでカウントダウンでどんどん小さくなっていき、最後は「END」になり「ピッ、ピッ、ピッ」と電子音が5回鳴ります。

でも、まだフタを開けてはいけません。(安全装置が働くので減圧するまで蓋は開きませんが)

加圧調理は終了しましたが、ここから減圧がはじまるのでしばらく(10分~30分)待ちます。
この工程はどんな圧力鍋でも必要ですよね。

圧力ピンが上がっている状態から、ピンがしっかり蓋と同じ高さに下がりきったら、圧力切替バルブを蒸気排出マークに合わせてからふたを開けます。

はじめてクッキングプロを使った時に失敗をしてしまいました……。

調理終了後、圧力ピンが下がったのですぐにフタを開けようとしたら、圧力切替バルブを排出マークに切り替ていなかったので、内なべが蓋にくっついたまま一緒に上がってしまいました。

ちょっと焦ってしまったのですが、バルブを切り替えたら簡単に蓋を開けることができましたよ。

蓋を開ける時は、蒸気でやけどしないようにフタを真上に持ち上げるのではなく奥を先に開けて蓋を立てるように開けましょう。

加圧調理が終了すると蓋を開けるまで自動で保温機能に切り替わり、3時間保温も可能。
保温が必要ない場合は「キャンセル」ボタンを押すか、電源プラグを抜きます。

▼動画【操作音あり:1分半】クッキングプロの使い方 無水調理で肉じゃが▼

ショップジャパン クッキングプロで肉じゃがを作ってみた

クッキングプロを使った感想

大根と卵の煮物を作ってみました。

茹で卵は事前に作っておき、大根は2.5㎝ほどに切ってから十字に切り込みをして、「だし汁:200ml、酒・薄口醤油:各大さじ2、みりん:大さじ1」を混ぜておく(面倒な時はおでんの素でも代用可能)

通常の圧力鍋だと火力調整や加圧・減圧のために、ほとんどつきっきり状態になってしまいますよね。

クッキングプロなら火力調整・加圧・減圧まで自動でできるので、火加減を気にすることなくほったらかし調理でOK!

火を使っていないのでその場を離れても目を離しても大丈夫。

調理ボタンを押した後は圧力表示ピンが下がりきるのを待つだけだから、電気圧力調理中は他の料理を作ったり、洗いもの・洗濯・掃除をしたり、子どもやペットと遊んだり、テレビ・パソコン・スマホを見たり、趣味を楽しんでもいいんです。

その間にお出かけだってできちゃうので、とにかく時間を有効に使うことができますよ。

今まで使っていた圧力鍋と大きく違ったのは、シューシューと高温の蒸気がでないこと。

チリチリチリとカニが泡を吹いているような小さな気泡がはじける感じの音だけ。

圧力バルブの部分からほーんのうっすら蒸気が見えたこともありましたが、とっても安全に圧力調理ができちゃいますよ。

電気圧力鍋だから火も使わないし、高温蒸気の心配もないので安全・安心の圧力鍋なんです。

クッキングプロは蒸気を外に逃さず高圧で調理するため、鍋の中は高温が維持されて食材に素早く火が通り、調理時間が最大で1/10まで短縮できます!

今回作った大根と卵の煮物はおでんのように中まで味がしみ込んで箸で簡単に切れるくらいのとろとろの仕上がりを目指しました。

普通に作る時は、下茹で20分&煮込み20分ほどかけて、自然に冷めるのを待って味をしみ込ますので美味しく食べるまでに最低でも1時間半以上はかかっていました。

ちなみに夫がおでんを作るとガッツリ味をしみ込ませたい、とのことで4時間くらい煮込んでいます。

クッキングプロだと予熱5分+圧力調理3分+減圧10分で完了したので、1/5の時間でできあがり。

たった3分しか加圧していないのに、出汁がしっかりとしみ込んで美味しそうな色味になっていました。

試しに5㎝ほどの厚みの大根も入れておいたのですが、均等に出汁がしみ込んでキレイな黄金色になっていました。

大根の下茹でをしていないにもかかわらず、味が中までしっかりしみ込んでいましたよ。

箸で簡単に切れるほど とろとろほくほく柔らかですが、煮崩れせずに形がしっかり残っていたのもクッキングプロならではですね。

夫が作る渾身の4時間越えおでんの大根よりも正直美味しかった。(本人も認めていました)

手間と時間がかかる手の込んだ料理を手早く簡単に美味しく作ることができるので、本当に時短になって助かります。

それにすばやく料理するから栄養素を逃さないし、鍋の中が密封されるので食材のうまみが凝縮され美味しくなるんです。

これなら、料理のレパートリーもどんどん増えますよね。

他にも炊飯やカレーやパスタなどいろいろ作ってみましたが、本当にクッキングプロは簡単便利で美味しくできあがるのがいい!

電気代はご飯2合なら3円、カレー6食分なら8円と、思っていた以上にとても安い。

クッキングプロ 感想まとめ

  • ボタン一つで料理が完成するので感動的にラクチン
  • あっという間の6分で美味しいお米が炊けてビックリした
  • 時間が掛かる煮物や蒸し料理が時短でできる
  • 冷凍食品や冷凍野菜も凍ったまま使えるので解凍の手間なく便利
  • ほったらかし調理なので、時間を有効に使える
  • 煮崩れ無しでしっかりと味が染み渡ってインスタ映え料理が作りやすい
  • 内ガマや内フタがとても軽く、洗いやお手入れがしやすい
  • 忙しくてもちゃんと体に優しい手作りのご飯が用意できる

クッキングプロ(圧力鍋)のお手入れ方法

本体や蓋が十分に冷めてからお手入れをしましょう。

洗うのは、なべ・フタ・内ぶた・パッキン・圧力切替バルブ・つゆ受け。

内ぶた / パッキン / バルブは取り外して洗えます。

基本、すべてぬるま湯と中性洗剤でサッと洗えばOK。

なべ / 内ぶた / パッキンは食洗器が使えるので、さらにラクチン。

クッキングプロ 洗い方

  • クッキングプロ本体フタから内ぶたと圧力切替バルブを取り外す
  • 内ぶたからパッキンを取り外す
  • 本体からつゆ受けをスライドさせて取り外す
  • 内ブタ・パッキン・つゆ受け・なべをぬるま湯と中性洗剤で洗う
  • 圧力切替バルブと本体フタの穴に汚れがある場合は取り除いて、ぬるま湯と中性洗剤で洗う
  • 本体フタの裏側から圧力表示ピンがスムーズに動くかチェック

細かく記載したのでたくさん工程があるように見えますが、実際の後片付けは簡単ラクチンでしたよ!

【まとめ】ショップジャパン 圧力鍋 クッキングプロのおすすめポイント

長くなってしまったので、もう一度電気圧力鍋 クッキングプロのおすすめポイントや特長をまとめてご紹介しますね。

たくさんの調理器具がこれ一台になった超マルチプレイヤーで、ただの圧力鍋ではありませんでした!

ショップジャパン 電気圧力鍋:クッキングプロ おすすめポイント
  • 1台8役(圧力調理・蒸し調理・煮込み・無水調理・温め直し・炊飯・炒め・スロー調理)
  • ほったからし調理ができ、時間を有効に使える
  • 簡単3ステップ:材料を入れて、蓋を締めて、ボタンを押すだけ
  • 時短【最大で1/10まで時間短縮】
  • 自動調理機能(クイックタッチテクノロジー)
  • 火力調整、加圧、減圧まで自動
  • 内なべに水分目盛りが付いているから炊飯にも便利
  • シューシューと高温蒸気がでないので安全
  • 予約タイマー付き(最高12時間後まで設定可能)
  • 火を使わず電気調理で安心
  • 食材は冷凍のままでもOK
  • 煮崩れ無しでしっかりと味が染み渡る
  • 調理後そのまま保温もできる
  • サッと洗うだけで後片付けが楽ちん
  • 専用レシピ本があるから100種類料理が作りやすい
  • イギリスで大ヒット!90万台以上販売→日本人仕様に改良
  • 電気代が安い【ご飯2号炊飯で3円】
  • ショップジャパンは24時間チャットがあるから、疑問や不安はすぐに解決できる
  • 使用後でも39日間返品OK

【使用後返品OK:39日間返品保証&1年間の無償交換保証】クッキングプロはショップジャパン公式通販で購入が一番安心

人気商品になると偽物コピー品類似品が出回ってしまうので、他サイトの最安値激安に惑わされずにショップジャパン公式サイトで【正規品をご購入ください。

通販だと実物を確認できず不安ですが、ショップジャパンなら、使用後でも返品できる39日間の返品保証付きなので本当にありがたい!

さらにショップジャパンなら、専門のオペレーターが24時間365日、いつでも電話やオンラインチャットで相談にのってくれるので、購入前の不安・疑問、購入後の質問・サポートなど万全だから安心!

【1,000円引き】ショップジャパン クーポン使い方

当サイト限定クーポンを購入時に入力することで、1,000円引きになるので最安値を実現(価格比較はこちら>>>)!

ただし、当サイト経由(下記の「クッキングプロ」青色ボタンが購入ページ)での商品購入時のみ1,000円オフが摘要となります。

▼【当サイト限定】ワクワクコードで1,000円オフ▼
  • 当サイト専用ワクワクコード:WEB3746
  • 有効期間:2020年04月14日まで【期間中何度でも使用可能】
  • 条件:税込10,000円以上を当サイト経由で購入した場合、1000円オフ
  • 対象商品:ショップジャパン全商品【セール品やアウトレット商品もOK】
  • ワクワクコード利用方法:
    ・購入商品「カートに入れる」ボタンを押す
    ・ページが変わり「お支払い合計」の下にでてくる「ワクワクコードのご利用はこちら」ボタンを押す
    ・半角英数字でワクワクコード「WEB3746」を入力
    ・ワクワクコード入力後「利用する」ボタンを押すと、割引合計(税込)-1,000円となる

当サイト経由でのショップジャパン商品購入の場合のみ摘要となりますので、お得にお買い物をしてください。

\使用後でも返品可能/
▼クーポン使用で一番安く買えるショップジャパンWEBサイトはこちら▼

クッキングプロをありがとうございます。ショップジャパン様から商品提供いただき記事にしました。
美味しい時短レシピでニコニコ生活を目指します!口コミ大好き40代にこ@にこにこ館



クッキングプロ
スポンサーリンク
にこにこ館をシェアする
にこにこ館をフォローする
にこにこ館のおすすめクチコミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました