パンツの裾がトイレの床につかない方法【DHC ラクペチが完璧にお悩み解決】

スポンサーリンク

パンツトイレの床につく問題を解決する超便利アイテム【DHC ガウチョ用ラクペチ
トイレ パンツ 裾 DHC ガウチョ ラクペチ

誰でも持っているパンツと言えば、以前はデニムジーンズでしたが、今はガウチョパンツではないでしょうか?

それほど、ガウチョパンツ、スカンツ、スカーチョなどのワイドパンツはトレンド・おしゃれ・ラクチンということで大人気!

最近ではよりボリュームのあるパラッツォパンツも流行っていますしね。

ワイドパンツは20本以上持っていますが、家では穿きません。

なぜなら、トイレが面倒だから。
トイレの床にパンツの裾が付かないようにするのが大変ですからねー。

でも外出でおしゃれしたい時はガウチョパンツを穿くことも多くなるのですが、様式トイレにそのまま座ると、確実にパンツの裾がトイレの床についてしまう……。

この「パンツの裾がトイレの床につく問題を解決する超便利アイテム DHC ガウチョパンツ用ラクペチ」が、DHCで密かな大ブームになっているんですよ。

発売当初は、とにかく入荷するとすぐに売り切れてしまうほど人気で在庫確保が大変なほどでした。

DHCさんもまさかここまでラクペチが大ヒットするとは思っていなかったのかもしれませんね。

DHC 通販でラクペチをチェックする

スポンサーリンク

トイレでパンツの裾を床に付けない方法

ワイドパンツの時のトイレは本当に大変……。

ワイドパンツの裾がトイレの床につかないように、裾を持って気を付けながらガウチョパンツを下ろし、そしてまた上げるをしていると足がプルプルしちゃう^^;

みなさんもイヤだと思いますが、潔癖症の私からしたらパンツの裾がトイレの床に付くことなんて考えられないし、もしも失敗しちゃったらこの世の終わりくらいに凹みそう。

どうやってワイドパンツの裾がトイレの床に付かないようにすればいいのか、いろいろとやり方や作戦をチェックしてみました。

    トイレでパンツの裾が床に付かない方法

  1. パンツの裾をヘアゴムで足首にとめる
  2. 自転車用の裾バンドで留める
  3. 裾が落ちないようにリボンで結ぶ
  4. 裾をまくりあげて洗濯バサミやダブルクリップで留める
  5. パンツの裾をくるくると巻き込んで落ちないようにする
  6. DHC ガウチョパンツ用ラクペチを穿く

ヘアゴム・裾バンド・リボン・洗濯ばさみ・ダブルクリップなどはいつも持ち歩かなくてはいけないし、狭いトイレで裾をクルクルと巻き込むのも大変。

それに1番から5番はどれも時間がかかってしまうので、外出先のトイレで行列になっている時や友達を待たせている時は焦って失敗しそう……。

そんな時の救世主が、ツイッターなどSNSで話題になっているDHCラクペチ


画像:左 ラクペチロング/右 ラクペチ(通常丈):サイズは共にL

ラクペチとは、「ガウチョパンツのトイレ悩みをラクに解決するペチコート」って意味なのでしょうね。

DHC ガウチョパンツ用 ラクペチなら、パンツの下に穿くだけだから、裾が落ちないようにするためのグッズを持ち歩く必要もない!

くるっとパンツとラクペチを一緒にひと巻きさせるだけだから、とにかく素早く確実にできるんです!

ラクペチは裾がストレッチレースやゴム仕様(2種類ある)になっているので、ひと巻きするだけでしっかりキープできるから、落ちてこない!

【通常とロングタイプの比較表】DHC ガウチョ用ラクペチ 商品詳細

ラクペチは通常版と10cm長くなったロングタイプの2種類があります。


カメラの影響で色や光沢が違って見えますが、実際は全く同じに見えます。

DHC ラクペチの通常タイプとロングタイプは、何が違うのか表にしてまとめてみました。

※表が切れている場合は、横にスライドすると全体をご覧いただけます
(スマホの方は:表の上で横にスライド
PCの方は:表の一番下のバーをスライドすると全体がご覧いただけます)

DHC ガウチョ用ラクペチ 比較
商品 ガウチョ用ラクペチ
ガウチョ用ラクペチ(ロング)
カラー ブラック/ベージュ
サイズ S/M/L/LL
長さ:脇丈
(全サイズ共通)
約65cm 約75cm
ストレッチレース ゴム
素材 静電気防止生地
・身生地:ポリエステル100%
・ウエストゴム部:ナイロン85%・ポリウレタン15%
【通常版のみ】
・レース部:ナイロン・ポリウレタン
価格 1,550円

共通しているのは、ブラックとベージュの2カラー展開で、サイズはS~LLまでの4種類、静電気防止素材で価格は1,550円。

大きく違うのは、丈の長さと裾の形状の2点

ラクペチ 通常版の長さは全サイズ共通65㎝丈で、ラクペチ ロングタイプは10cm長くなって75㎝丈。

そして、裾の形状が通常ラクペチはストレッチが効いたレースなのに対して、ロングラクペチはゴム仕様になっています。

パンツの丈が長くて生地が厚い場合は、さらに落ちにくくなっているロングタイプのラクペチがおすすめ!

DHC ガウチョ用ラクペチを穿いた感想

DHC ガウチョ用ラクペチは、ガウチョパンツ・スカーチョ・スカンツ・パラッツォパンツなどワイドパンツのトイレのお悩み(裾がトイレの床に付く)を見事解決。

DHC ガウチョ用ラクペチで裾をクルクル巻き込めば、悪戦苦闘のトイレ時間が快適なトイレライフになるんです。

ブラックのラクペチ 通常版とロングの2種類を穿き比べてみました。

詳細記事は下記でご紹介しています。

DHC ガウチョパンツ用 ラクペチの紹介記事は「DHC ガウチョパンツ用ラクペチでトイレの床に裾が付くお悩み解決」をご覧ください

【売切れ必至】DHC ガウチョ用ラクペチが大人気

地味なようだけど、誰もが待ち望んでいた商品で、実際に使用した口コミもいいので、SNSでも話題になっているんですよ。

人気過ぎて、売切れ→再入荷を繰り返しているラクペチ。

ツイッターなどSNSで話題になっているのを見て買いたくなった人が、売切れ中で買えなかったこともあるようなので、在庫がある時は迷わず購入することをおすすめします。

DHCの隠れた大ヒット商品で売れています!

▼DHCにもラクチン ガウチョパンツあります!▼

▼人気ランキング常連商品がお得に買える!▼

便利なガウチョ用ラクペチをありがとうございます。DHC様より商品提供いただき記事にしました。
お悩み解決してニコニコ生活を目指します!ファッションと口コミ大好きにこ@にこにこ館のおすすめクチコミ

スポンサーリンク

シェアする