【当サイト限定】ショップジャパン 1,000円引き クーポンコード>>>

DHC Q10プレミアム カラートリートメント(白髪染め)の口コミ・感想【染毛力アップ】

スポンサーリンク

DHC Q10プレミアムカラートリートメントDHC Q10クイックカラートリートメントのリニューアル版)は、DHC史上最高の白髪染めで失敗しないからおすすめ
DHC Q10プレミアムカラートリートメント 口コミ 白髪 効果

白髪が気になるけれど白髪染めが面倒だと思う方におすすめのヘアカラー DHC カラートリートメント

元々濃い黒髪なので、白髪が増えてくるとすごく目立っちゃうんですよねー。

きちんと白髪ケアしないといけないのですが、こまめに美容院に行くのも面倒だし、かといって家庭で使う白髪染めは髪にダメージを与えそうで心配。

家庭用白髪染めを使ったこともあるのですが、アノ独特のニオイも気になるし、白髪染めを塗布してからの待ち時間が長いし、生え際や手や浴槽やタオルに塗料が付いちゃうのがイヤで、なにより頭皮が荒れてしまうこともあったり……。

だから、1本使い切らずにそのままにしてしまったカラートリートメントが何個か残っています。

やはり美容院に行って白髪染めヘアカラーをやってもらうしかないのかな~、と思っていた時に「ついに染まると言えるカラートリートメント」のDHCQ10クイックカラートリートメントが【DHCQ10プレミアムカラートリートメント】にリニューアルしたのを知りました!

何がどう変わってプレミアムになったのか気になったので白髪染め DHC Q10プレミアム カラートリートメントを使ってみることに。

DHC カラートリートメントなら、いろいろな白髪染めの悩みや不満を解決できるかも!

▼DHC カラートリートメントはこんな人におすすめ▼

  • ヘアカラーが面倒
  • 頻繁に白髪染めをしないといけない
  • 美容院ではなく家庭で簡単・手軽に白髪ケアしたい
  • 白髪染めのニオイが苦手
  • カラートリートメントの待ち時間が長くて疲れるから短時間で素早く白髪を染めたい
  • 今までの家庭用白髪カラートリートメントの仕上がりに満足していない
  • 頭皮が敏感なのでヘアカラーのかぶれが心配で敏感肌でも使える白髪染めを探している
  • 分け目・こめかみ・生え際の白髪をムラなく染めたい
  • 髪を傷めずに白髪を染めたい
  • 白髪を濃く染めたい

▼DHC通販でQ10カラートリートメント詳細をチェックする▼

\1回5分で白髪をしっかり色濃く染める/
▼トリートメントだから髪が傷まない▼
  1. 【リニューアルポイント】DHC Q10プレミアムカラートリートメントは今までと何が違うのか?
  2. 白髪染め DHC Q10プレミアムカラートリートメントの口コミ
  3. 【ブラックブラウン 新色追加】DHC Q10プレミアムカラートリートメントのカラー
  4. DHC Q10プレミアムカラートリートメントの使い方
    1. DHC Q10プレミアムカラートリートメントの使用時のおすすめ手袋&コーム
  5. DHC Q10プレミアムカラートリートメントを使った感想
  6. 【DHC史上最高の染毛力】DHC Q10プレミアムカラートリートメントで色つやキープ
    1. 染め色キープのヒミツは
  7. 【クイックカラー】DHC Q10プレミアムカラートリートメントは速攻白髪染め
    1. クイックカラーのヒミツはWカラー成分
  8. 【老けて見える黄ばみ対策】DHC Q10プレミアムカラートリートメントは若々しいカラー
    1. 黄ばみカバーのヒミツは色設計
  9. 【白髪が目立つうねり対策】DHC Q10プレミアムカラートリートメントはうねりケアでまとまる
    1. 白髪を目立たせないヒミツはうねりケア
  10. 本当に髪が傷まないのか?【髪のエイジングケア】DHC Q10プレミアムカラートリートメントの美容液パワー
    1. 髪エイジングケアする美容液成分
  11. 【香りは?】DHC Q10プレミアムカラートリートメントのニオイ
  12. 【価格が安くなった】パワーアップなのにプライスダウン
  13. 【まとめ】DHC Q10 プレミアムカラートリートメントのおすすめポイント

【リニューアルポイント】DHC Q10プレミアムカラートリートメントは今までと何が違うのか?

今まで3回のリニューアルを繰り返してとうとうDHC最高峰となるプレミアムカラートリートメントになりました。

  1. DHC Q10 美容液 カラートリートメント
  2. 画像左:DHC Q10 クイックカラートリートメント
  3. 画像右:DHC Q10 プレミアム カラートリートメント

「もっと簡単に、手軽に、白髪を染めたい」というたくさんの要望からDHC Q10クイックカラートリートメントをさらにパワーアップしたのがQ10プレミアムカラートリートメント!

それまでも人気のあった白髪染め DHC Q10クイックカラートリートメントとリニューアル後のDHC Q10プレミアムカラートリートメントの違いは大きく分けてこちらの4つのポイント。

  • 染まりやすさアップ:1回10分→1回5分で白髪を色濃くつややかに染める
  • 黄ばみ・うねりをケア
  • ダメージ補修力アップ
  • ブラックブラウン追加:3色→4色展開

白髪染め DHC Q10プレミアムカラートリートメントの口コミ

シャンプー後にトリートメントするだけ たった5分で簡単・手軽にだんだんと自然に白髪が染まっていくヘアカラートリートメント。

髪や地肌のうるおいを守りしなやかな毛髪に導くコエンザイムQ10をはじめ、様々な髪に良いとされる成分が配合されているので、美容液パワーでカラーリング力だけでなくダメージ補修力も兼ね備えている理想的な白髪染めですね。

敏感肌なので白髪染め用ヘアケア(シャンプー・トリートメント)を使う前は、じっくり口コミをチェックします。

定番のアットコスメの口コミや、本音の評価をしていそうなインスタグラム・ツイッターで評判を見てみました。

    DHC Q10プレミアムカラートリートメント 口コミ

  • サンプルを使用してみました。カラーは新色のブラックブラウン、5分おいてみたところ結構1回目で染まっていました。大して期待していなかったので、びっくりしました。1本購入してみたいと思います。(@コスメ:2018年6月 50代女性)
  • 以前のカラートリートメントと比べると、染まり方が全然違います。 私は横の髪の毛を耳にかけるのですが、そこの短い髪の毛も 一回で綺麗に、染まりました。最高です。
    (DHCオンラインショップ:40代女性)
  • 今回のリニューアルで髪への密着性も良くなり、染まり具合もいい感じです。
    (DHCオンラインショップ:50代女性)
  • 香りもよく、なにより仕上がりに満足です! 購入して母と使用しようと思います
    (DHCオンラインショップ:30代女性)
  • 今回のカラートリートメントは 放置時間5分で綺麗に染まり、手についても石鹸で見事にとれ、仕上がりが艶々。 ライトブラウンを使いましたが、嫌な赤みがなく、かといって明るすぎず、自然。 髪のつむじや生え際の白髪の悩みが解決すると、こんなに毎日が楽しくなるなんて。
    (DHCオンラインショップ:60代女性)

カラートリートメントは染まらないと思われてきましたが、カラーリング力もキープ力も格段にアップしたので、今までの白髪染めに満足できなかった方にこそぜひ使って欲しいです。

他にも優しく白髪を染めることができるので、ニオイや刺激が気になる方にもおすすめ。

リニューアルでさらに香りもよくなり、みなさん大満足しているのが分かりました!

リニューアル前は「初めて使う時や久しぶりに使用する時は10分」必要だったのですが、DHC Q10プレミアムカラートリートメントは最初でもたったの5分でOK!

5分待つだけで白髪が自然に染まっていくのでとっても楽チン。

パワーアップリニューアル!>>>DHC Q10プレミアムカラートリートメント


【ブラックブラウン 新色追加】DHC Q10プレミアムカラートリートメントのカラー

白髪染めトリートメント DHC Q10プレミアムカラートリートメントの色は、4種類。

    白髪染め Q10トリートメント カラー種類

  • ブラック:落ち着いた印象に/男性にもおすすめ
  • 【新色】ブラックブラウン:赤みを抑えたブラウン
  • ダークブラウン:馴染みやすい落ち着いたブラウンカラー
  • ライトブラウン:明るい髪色に

ブラックとダークブラウンの中間くらいの新色 ブラックブラウンが追加されたので、今までの「ブラックだと濃すぎる」「ダークブラウンだと明るすぎる」と感じていた人におすすめ!

1回でもキレイに染まりますが、使い続けるほどにだんだんと濃く深い染め上げにしてくれます。

DHC Q10プレミアムカラートリートメントの使い方

以前使っていた白髪染めやヘアカラーは、先にヘアカラー剤を塗って、しばらく放置してから洗い流し、シャンプーの後トリートメントやコンディショナーをするという流れでした。

DHC Q10カラートリートメントは、シャンプー後のトリートメントとして使います。

だから、これ以外にトリートメントやコンディショナーを使う必要はないんです。

    DHC Q10プレミアムカラートリートメント 基本の使い方

  1. シャンプー後タオルドライした髪にDHC Q10プレミアムカラートリートメントを塗布
    【塗布量目安】
    ・ショート:ピンポン玉1個
    ・ミディアム:ピンポン玉2個
    ・ロング:ピンポン玉3個
    専用ゴム手袋推奨
    素手で使う場合は、手をぬらしてから使う
  2. 5分放置
  3. すすぎに色が出なくなるまでよくすすぐ
  4. ドライヤーで乾かす

お肌が敏感な方は使用前にパッチテストをしましょう。

私も結構敏感肌よりですが、DHC Q10プレミアムカラートリートメントは赤みや痒みが出ることなく問題なく使えました。

この使い方でも十分なのですが、よりキレイに白髪染めするために効果的に使うポイントがいくつかあります。

    DHC Q10プレミアムカラートリートメント 効果的な使い方

  • 白髪部分がしっかり覆われるくらいたっぷりとつける
  • 生え際にはやさしくなでつけるように使う
  • 根元や生え際などの塗布しづらい箇所は専用ブラシ&コームを使用
  • シャワーキャップやラップで覆うと色づきがいい
  • 【使用頻度】
    ・初めての使用は3日間連続使用
    ・その後は、3日~5日くらいに1回
  • 【さらに効果を高める方法】塗布後、温める
    ・ラップでしっかり密着させて保温
    ・ホットタオルをシャワーキャップの上にまいてしばらくおく

最初に使う時は、3日間連続使用(1回5分)がおすすめ。

どんな白髪染めにも言えますが、シャンプーする度に少なからず色落ちしてしまうので、それを補うために3日に1回、5日に1回と使用して色を定着させるように使い続けます。

DHC Q10プレミアムカラートリートメントの使用時のおすすめ手袋&コーム

手や爪の間に色が入ってもすぐに石けんで洗い流せば落ちますが、できるだけ別売りのDHCカラートリートメント用 手袋を一緒に使うことをおすすめします。

ムラなく早く馴染ませるには、DHCカラートリートメント用 ブラシ&コームがあると便利。


DHC Q10プレミアムカラートリートメントを使った感想

では、DHC Q10プレミアムカラートリートメントを使った感想です。

効率よく使うために、手袋、ブラシ&コーム、シャワーキャップ、ビニールケープを用意しました。

普段通りにシャンプーした後、「DHCカラートリートメント用 手袋」をはめて、適量(ショート:ピンポン玉1個、セミロング:ピンポン玉2個、ロング:ピンポン玉3個)を手袋に出して、そのまま濡れた髪に馴染ませます。

セミロングなのでピンポン玉2個分を使います。

すばやくなじませたい時は、カラートリートメントを手袋に出してから、両手をこすり合わせて手の平に均一にカラートリートメントを伸ばしてから、髪になじませるといいですよ。

さらに白髪が目立つ生え際などは多めに塗布。

DHCカラートリートメント用ブラシ&コームなら手でなじませるよりも全体に均一に塗布できるし、生え際や分け目にムラなく早く馴染ませることができ、すごく付けやすいし広げやすい!

白髪染め特有のツーンとしたニオイが苦手なのですが、DHCカラートリートメントは100%天然アロマの自然な香りなので、ニオイは気にならずヘアカラーの間でも気分がいいくらいです!

シャワーキャップをすれば、そのまま湯船に浸かっても首や身体、浴槽などにカラートリートメントが付いてしまう心配がないから気楽ですよ。

それに、シャワーキャップをつけた方が保温され、効果的に色づくとのこと。
半身浴をすればより保温効果が高まるかも。

5分待ってから十分にすすぎます。

一般的なヘアカラーは10分~20分くらいの待ち時間がありますが、リニューアルされたDHCヘアカラーなら待ち時間が5分でいいからとっても時短で楽ですよねー。

すすぎの時、最初の1分ほどは薄紫っぽい色の水が流れるけど、2分ぐらいすすぐと色がなくなって普通の水になりました。(髪の量や長さで個人差あり:私は髪の量多めのセミロング)

カラートリートメントをすすいでる状態を撮影できなかったので、使用後のコームを洗った時の写真を掲載しておきます。

髪をすすいだ最初のうちは、もう少し濃い紫色の水ですがご参考まで。

いつも使っているトリートメントはもっとヌルヌルした指通りだったのですが、DHC カラートリートメントはヌルヌル感はないけれど、すすぎをしていても髪が絡まりません。

あっさりさらっとしたヘアトリートメントといった感じですね。

すすぎが終わりタオルドライするまでずっと手袋を付けていたのですが、もちろん手には何も色移りしていないので安心して使えますね。

「んっ、でも手袋ってこんな水色だったっけ?」と思い、新品と比べてみると見事に水色で染色されていました。

ヘアカラー自体はブラックブラウンなのに、キレイな水色になるのが不思議だったのですが、これは後述する黄ばみカラー対策で補色となる青紫系の色を配合しているから、と納得!

タオルドライをしてドライヤーで乾かしている間も手触りもよく髪がきしむこともなく、柔らかくてしなやかな指通り。

完全に乾ききると、サラサラ髪になっていました!

いつもしっとり系のトリートメントを使っていたので、しっとりではなくサラサラだとなんとなく物足りない気がしたのですが、翌朝になるとツルツルツヤツヤしっとり~。

黒髪にチラチラ目立っていた白髪が、艶やかで均一の髪色に落ち着きました。

白髪独特のうねりや飛び跳ねがでていた髪も、DHC Q10プレミアム カラートリートメントを使った後はあまり気にならなくなりました。

今までの白髪染めとは、使い心地も洗いあがりも、もう全くの別物という感覚です。

3回連続して使うと、ちょうどいい自然な髪色に仕上がるのもお手軽ですよね。

ツヤとしっとり感がすごくいい!

染まりにくい生え際や白髪がとても目立っていた内側もキレイに染まっています。

【DHC史上最高の染毛力】DHC Q10プレミアムカラートリートメントで色つやキープ

美容院のヘアカラーと自宅でのヘアカラーの違いには、使用感や香りや刺激もありますが、一番分かりやすいのが染め色のキープ力ですよね。

nikonikokan (20)-crop

DHC Q10プレミアムカラートリートメントのキープ力の秘密をチェックしていきます。

染め色キープのヒミツは

染め色のキープして色落ちを可能な限り防ぐために、DHC Q10プレミアムカラートリートメントは、毛髪表面を膜となって覆う性質をもったカラーフィックスコートを配合!

ラップのように水をはじいて、シャンプーなどによる色落ちから守るから、色持ちがいい。

「効果的な使い方」でもご紹介しましたが、最初に使う時は3日間連続使用(1回5分)すると髪色キープ力がアップすると思います。

どんな白髪染めでもシャンプーする度に少なからず色落ちしてしまうので、3日に1回、5日に1回と使って色を定着させるように使い続けるのがおすすめ。

ガッツリの白髪染めは1回で真っ黒になってしまうので、いかにも「白髪染めしました感」がでてしまい周りにも気付かれてしまいますが、DHC Q10プレミアムカラートリートメントは、使うたびに深く色づくのでとっても自然に黒くなっていくのがいいですね。

【クイックカラー】DHC Q10プレミアムカラートリートメントは速攻白髪染め

放置時間5分でOKのクイックカラー。

以前使った白髪染めよりも断然簡単手軽で時短できました。

いろいろ白髪染めやカラートリートメントを使ったけど、放置時間5分は断トツで短い!

5分なのにキレイに染まる秘密は、独自のバランスで配合したWカラー成分での速攻カラー仕様にあります。

クイックカラーのヒミツはWカラー成分

独自のバランスで配合した2つの成分が、5分でしっかり染めるクイックカラーの秘訣。

  • プラスイオン化したイオン性カラー:傷んだ髪の多くに存在するマイナスイオンにアプローチする
  • 極小分子カラー:髪の内部深くまで浸透する

イオン性カラーがマイナスイオンと結合してキューティクルに浸透、そしてイオン性カラーを補うようにキューティクルの隙間から毛髪内部に浸透する極小分子カラーの2つのカラー成分効果で、使うたびにどんどん色濃くなっていくんです。

家でヘアカラーした場合、室内ではそれほど気にならないけど、外に出て太陽に髪が照らされると安物の金髪のカツラのようなキンキンとした色になっていてビックリしたことがありました。

DHC Q10プレミアムカラートリートメントなら、キンキンにならず自然な髪色!

従来のヘアカラートリートメントは髪表面だけを染めるタイプが多かったのですが、DHC Q10プレミアム カラートリートメントは髪の内部へも染料が浸透するから自然な髪色になるんでしょうね。

髪と頭皮にやさしい染料が、髪の表面を保護するキューティクルを剥がすことなく、美容成分とともに髪に色素と補修成分を浸透させることができます。

今まで以上に濃く染まり、染めたての自然な美しい色ツヤをしっかりキープできるようになりました!

【老けて見える黄ばみ対策】DHC Q10プレミアムカラートリートメントは若々しいカラー

時々お見掛けする髪が真っ白なマダムたち。
白髪頭でもオシャレで素敵に見えることもあるんだなーと感心してしまいます。

でも、それはしっかり手入れを施しケアを怠らない結果、美しい白い髪をキープしているからなんでしょうねー。

ダメージを受けたり黄ばんだりしてしまった白髪では、オシャレな雰囲気はだせず老けた印象を与えてしまいます……。

白髪といっても真っ白か黄ばみがあるかで大きく印象が変わってしまうんですよねー。

日本人は特に黄色みを帯びた白髪になりやすいとのこと。

そこで、DHC Q10プレミアムカラートリートメントは黄ばみを補正するための色設計を取り入れたそうなんです。

黄ばみカバーのヒミツは色設計

黄色の補色は、紫。

黄ばみをカバーするため、DHC Q10プレミアムカラートリートメントにこの補色となる青紫や紫の色素を配合して補整しています。

上でご紹介しましたが、使用後の手袋が水色になっていたのは、青紫や紫の色素を配合して補整していたからなんですね。

リニューアル前のDHC Q10クイックカラートリートメントでは、手袋が水色にならなかったので、リニューアルの違いがよく分かる結果となりました。

【白髪が目立つうねり対策】DHC Q10プレミアムカラートリートメントはうねりケアでまとまる

白髪が目立つようになってきたのですが、なぜか白髪だけうねうねと曲がっていたり、縮れてパサついているんですよねー。

うねり・縮れ・パサつきは白髪の特長でもあり、毛髪に含まれるメラニン色素が少なく空洞化しているから湿気の影響を受けてしまうから。

白髪を目立たせないヒミツはうねりケア

うねりや縮れを無くし白髪を目立たせないように、髪にまとまり・ハリコシ・つやを与える4種類の成分を配合。

さらに髪の表面にやわらかい被膜を作ってなめらかな状態にするための成分も入っているので、うねりをケアできます。

本当に髪が傷まないのか?【髪のエイジングケア】DHC Q10プレミアムカラートリートメントの美容液パワー

白髪は色素が入っていないので構造が硬く染まりにくいので、1回でしっかり染めるヘアカラー剤は髪にも頭皮にもとても負担が大きくなってしまいます。

その点、3回かけてしっかりじっくり染め上げるDHC Q10プレミアムカラートリートメントは格段に負担が少なくなっています。

そして髪のエイジングケアができてしまうほどの美容液成分のおかげで本当にトリートメント効果が高い!

DHCと言えばコエンザイムQ10アイテムが有名ですが、ネーミングからも分かるようにDHCらしくQ10配合。

DHC コエンザイムQ10スキンケア参考記事は「【半額お試し】DHC薬用Qトライアルセット」をご覧ください

コエンザイムQ10は、髪や地肌のうるおいを守り、しなやかな毛髪に導いてくれます。

さらに4種類の植物オイルや6種類の植物エッセンス配合で、髪と地肌にうるおいとツヤを与える美容液パワーがたくさん!

シャンプーの後にDHC Q10プレミアムカラートリートメントを使ったら、他のトリートメントは必要ありません。

なぜなら、DHC Q10プレミアム カラートリートメント自体にたくさんの美容成分が入っていてトリートメント効果を発揮しているから。

髪にダメージを与えたり、頭皮トラブルを起こしやすいジアミン系の染料は使用していません!

髪エイジングケアする美容液成分

    DHC Q10プレミアムカラートリートメント 美容成分

  • コエンザイムQ10:地肌のうるおいを守りしなやかな毛髪に導く保湿成分
  • 4種の植物オイル:うるおいを守りしなやかな毛髪に導く美容オイル成分
    ・マカデミア種子油
    ・ツバキ種子油
    ・ヒマワリ種子油
    ・植物性スクワラン
  • 6種の植物エッセンス:毛髪のコンディションを整え健やかに保つ美容エキス
    ・アルニカ花エキス
    ・ゼニアオイ花エキス
    ・キュウリ果実エキス
    ・セイヨウキズタ葉/葉エキス
    ・パリエタリアエキス
    ・セイヨウニワトコ花エキスヒアルロン酸

白髪染めをするだけで、うるおい・ツヤ・ハリ・コシ・ボリュームなどの髪のエイジングケアも一緒にしてくれるんです。

だから、使うほどに年齢と共に気になりだす髪のパサつきやツヤの減少などのお悩みも解決してくれそう。

今までは「白髪染めを使うと髪にダメージを与える」と思っていましたが、そんなイメージを根本から覆すようにカラーリングしながらダメージヘアをケアできる進化したカラートリートメントなんですね。

DHCが白髪染めの常識を変えてしまったんです!

▼ツヤふわ白髪レスの美髪になるために!▼

【香りは?】DHC Q10プレミアムカラートリートメントのニオイ

白髪染めやヘアカラーのツンとするような刺激臭が全くなく、それどころか癒されるような香りに包まれながら、白髪染めできるのが嬉しい。

DHC Q10プレミアムカラートリートメントのニオイは、アロマティックミストの香り!

バラやゼラニウム系の優美な花々とオレンジやグレープフルーツなど柑橘系の天然アロマ100%の香りです。

DHC Q10クイックカラートリートメントは、ユーカリ、ミント、ローズマリー、セージ、ローレルなどのハーブの香りを強く感じるフレッシュハーバルの香りだったのですが、リニューアル後の香りの方が好きという口コミが多いですね。

【価格が安くなった】パワーアップなのにプライスダウン

2代目DHCカラートリートメントで「高い」という口コミもちらほら見たことがあるのですが、3代目となるQ10プレミアムカラートリートメントは、リニューアルでパワーアップしたにもかかわらず、プライスダウンしています。

さらに今なら新商品キャンペーンとして期間限定でさらに安くセール価格で買えますよ!

【まとめ】DHC Q10 プレミアムカラートリートメントのおすすめポイント

長くなってしまいましたので、最後にもう一度DHCQ10プレミアムカラートリートメントのおすすめ・特長をまとめてご紹介します。

DHCQ10プレミアムカラートリートメントのおすすめポイント
  • たった5分でいいから早い・手軽・簡単キレイに白髪ケアができて便利
  • 白髪がしっかり染まってトリートメント効果が高く、しっとりツヤ髪に
  • 他の白髪染めトリートメントと比較すると髪の傷みが少ない
  • だんだんと自然に白髪が目立たなくなり、色持ちもいい
  • 分け目・こめかみ・生え際の白髪もムラなく染まりやすい
  • 敏感肌でも頭皮トラブルがなく、安心して使い続けることができる
  • 他の白髪染めの面倒さと比較すると価格面でもコスパがいい

▼ツヤふわ白髪レスの美髪になるために!▼

DHCは、70%オフや50%オフなどのセールも頻繁に開催しているので、いつもお得にお買い物できるイメージがあります。

使いやすいDHC カラートリートメントをありがとうございます。DHC様から商品提供いただき記事にしました。
ニコニコ生活を目指します!美容と口コミ大好き40代にこ@にこにこ館



DHC
スポンサーリンク
にこにこ館をシェアする
にこにこ館をフォローする
にこにこ館のおすすめクチコミ
タイトルとURLをコピーしました