ベノサン 弾性ストッキングの口コミ・サイズ・履き方!ベノサン5000と7000の違い

スポンサーリンク

ベノサン 半額ベノサン 弾性ストッキング口コミ履き方サイズ選び 楽天市場店で買える医療用ストッキングは、足のむくみ足の疲れ効果があるから人気
ベノサン 口コミ 7000 5000 違い

ベノサンVENOSAN)は楽天市場弾性ストッキングランキングやレディース靴下・レッグウエアランキング、ストッキングランキングでの1位はもちろん、20億商品もある中から楽天総合ランキング1位実績もあります。

ベノサン 7000ベノサン 5000は、厚生労働省の医療用機器許可も取得している世界最高レベルの高品質医療用ストッキングとして病院でも使用されています。

ベノサン スタッフさんに弾性ストッキングについて取材していろいろと教えていただきました。

実際に履いた感想やサイズ選びの注意点、履き方のコツなどもご紹介していきます。

▼ベノサン 弾性ストッキングはこんな人におすすめ▼

  • 【足のむくみ】【足がだるい】【足が冷える】【足が疲れる】など足トラブルが気になる
  • 立ち仕事や座りっぱなしなど同じ姿勢を長時間している
  • 長時間フライトでエコノミークラス症候群が心配
  • 下肢静脈瘤(かしじょうみゃくりゅう)を予防したい

楽天市場購入なら、ベノサン 半額セールも行っている弾性ストッキング専門店の弾性ストッキングファクトリーでの購入がおすすめ!

楽天市場でベノサン詳細でチェックする

スポンサーリンク

弾性ストッキングとは?医療用がおすすめの理由

弾性ストッキングとは段階圧力ソックス一種で、ドラッグストア販売の着圧ソックスやスポーツ用品のタイツのようなイメージが分かりやすいと思います。

ただし、医療用弾性ストッキングは医療用具の承認を受けているので、着圧ソックスなどと比較すると圧力が強く格段に効果が違います。

医療用 弾性ストッキングは、足の疲れやむくみ防止に役立ち、履くだけで健康になるとされていて、静脈の弁を守る唯一の方法とも言われるほど。

ヨーロッパをはじめ海外の医療現場ではスタンダードになっていますが、日本での認知度はまだ低いですね。

NHK ためしてガッテンでも、「弾性ストッキングを履くと、壊れた逆流防止弁を保護し血流をよくする効果があり、症状が治る可能性がある」と紹介されていました。

逆流防止弁の不調を放置すると、足の静脈が変形して浮き出る下肢静脈瘤(かしじょうみゃくりゅう)になる場合もあるので、弾性ストッキングで足のむくみ・疲れの原因を取り去りましょう。

またエコノミークラス症候群にも有効と考えられています。

長時間のフライトだけではなく、震災などで車中泊避難の際にも弾性ストッキングが活躍しているようですね。

弾性ストッキング市場で有名なベノサンは、震災被災地へ弾性ストッキングを支援する活動も行っているとのこと。

弾性ストッキングと言えば、やはりベノサンがおすすめ!

以前は病院など医療機関での購入しかできなかったのですが、通販購入を求める声が多いためオンラインショップが誕生したそうです。

ベノサンを購入するなら、弾性ストッキング専門店の弾性ストッキングファクトリー(楽天市場店)がおすすめですよ。

弾性ストッキングファクトリーなら、特別キャンペーン価格でベノサンを半額で購入することも可能。

最近はテレビでも紹介されベノサン人気が高まってきたこともあり、偽物が出回る可能性もあるので、必ず公式オンラインショップで購入しましょう。


ベノサンの口コミ

長時間座りっぱなしのことが多く、最近よく足がつるようになってしまったので、医療用弾性ストッキング ベノサン7000(サイズ:S/カラー:ブラック/つま先:無し)を履いてみることにしました。

ベノサン 7000

以前、着圧ソックスを履いた時に窮屈に感じてしまい数十分しかもたなかった経験もあるので、事前にベノサン 弾性ストッキングについて口コミ評判を調べてみました。

    ベノサン クチコミ

  • 病院でおすすめされて購入した
  • ためしてガッテンの足のむくみ・疲れ特集で観て、医療用弾性ストッキングに興味をもった
  • ベノサン5000を履いていたら、むくみで太くなっていたふくらはぎが細くなった
  • 飛行機・新幹線・バスなどにとても役立つので、長時間移動の際はベノサン7000をいつも履いている
  • 薬局で売っている着圧ストッキングと比較すると格段にベノサン5000の方がいい
  • 高いと思って迷っていたがセールでベノサン5000とベノサン7000が半額になっていたので即買いした
  • 下肢静脈瘤なので医療用弾性ストッキングを探していてたどり着いた
  • 最初は履くのが大変だったが、慣れてきたら履きやすくなってきた
  • 簡単に履けるベノサン ローラーも一緒に欲しい
  • 【足がむくむ】【足がだるい】【足が冷える】【足が疲れる】がなくなった
  • 知り合いにすすめされて使い始めたが、足が楽になり大満足
  • ギフトプレゼントにしたらとても喜ばれた

最初はとても高価に感じたのですが、とにかく口コミレビュー(記事作成時:楽天口コミ評価4.42/弾性ストッキングファクトリー)がいいんですよねー。

多くの愛用者がいて、これほどまでに評判がいいのはやはり効果も品質にも満足しているからなんでしょうね。


【比較表】ベノサン5000と7000の違い

ベノサン 医療用弾性ストッキングには、2種類あります。

  • ベノサン5000
  • ベノサン7000

ベノサン5000とベノサン7000だと、どちらを買おうか迷う人が多い!

ベノサン5000と7000の違い、さらに分かりやすく一般的な着圧ストッキングも含め比較してみました。

※表が切れている場合は、横にスライドすると全体をご覧いただけます
(スマホの方は:表の上で横にスライド
PCの方は:表の一番下のバーをスライド)

【比較】ベノサン5000と7000の違い
弾性ストッキング ベノサン7000 ベノサン5000 一般的な
着圧ストッキング
医療機器承認
医療機器番号

13B3X10094000001
×
圧の強さ(hpa) 足首42.5/ふくらはぎ30.6 15-20ほど
耐久性・着圧力 洗濯しても
着圧力が6カ月継続
洗濯により
徐々に着圧力ダウン
1カ月が買い替え目安
通気性
タクテール【TACTALE】
デュポン社高級素材
ニオイ・抗菌
シーセル
【Seacell】
銀繊維

エクスタティック
【Xstatic】
銀繊維
×
素材 ・シーセル
・ライクラ
・タクテル
・エクスタティック
・ライクラ
・タクテル
・ナイロン
・ポリウレタン
・綿など
おすすめの使い道 ・下肢の静脈血の軽減
・リンパ液のうっ滞の予防
・静脈還流の促進を目的
・足の疲れ軽減
・むくみ予防
・だるさ対策
価格
楽天店 割引価格
18,360円
9,180円
16,200円
9,720円
5,000円ほど
コスパ
買い替え:6カ月
1カ月25円~102円

買い替え:1カ月
1カ月167円

弾性ストッキング コスパの1カ月25円は、ベノサン7000半額セール時9,180円で計算しています。

【結論】ベノサン5000と7000の違い

ベノサン5000とベノサン7000の違いは、生地素材と履き心地、そして価格の3つ。

最初は、着圧レベルが違っいてベノサン7000の方がベノサン5000よりも、さらに圧力が強いと思っていたのですが違っていました^^;

ベノサン 圧力は5000も7000も同じで、足首42.5hpa/32mmHgで、ふくらはぎ30.6hpa/23mmHg。
(1.33hPa(ヘクトパスカル)=1mmHg(ミリハーゲル))

ベノサン7000は、新素材の保湿繊維シーセル(SeaCell)使用。

ベノサン 口コミ 7000 5000 違い

シーセルは、海藻から作られた新素材で、抗酸化作用がありミネラル、生命維持のための鉄分、アミノ酸、ビタミンを配合していることから、化粧品・食べ物・衣類・寝具などに幅広く利用されています。

シーセルを使用したベノサン7000はベノサン5000よりも肌触りが良く保湿力もアップしているのが大きな違いとなります。

そのため、着圧が同じなのにソフトで肌触りの良いベノサン7000の方がベノサン5000よりもゆるく感じる人も多いそうですよ。

定価はベノサン7000:18,360円で、ベノサン5000:16,200円なので、2,160円の差があります。

保湿力の高いソフトな履き心地がお好みの人はベノサン7000を、とにかく効果重視の人はどちらも同じなので価格が安いベノサン5000をおすすめします。

ただし、専門店の弾性ストッキングファクトリーなら、安く買える場合が多く半額になることもあり、特別価格キャンペーンのタイミング次第ではベノサン7000の方が安い時もあるので、購入時に両方をチェックしてみてください!

どちらを選んだとしてもベノサンが足のむくみやうっ血を改善することには変わりありません。

    ベノサン 弾性ストッキングの特長

  • 足首の圧の強さは2倍以上もあり強い着圧力で足のむくみや疲れをサポート
  • 優れた通気性で夏は涼しく冬暖かい
  • 半年以上、着圧力が落ちず耐久性にすぐれている
  • 銀の力で消臭・抗菌
  • 価格は高価だがコスパがいい

「価格が高い」と何度も言ってしまっていますが、病院グレードの着圧の強い弾性ストッキングは28,000円ほどするとのこと。

それを考えると効果はほとんど変わらないベノサン 医療用弾性ストッキングは従来の半額ほどなので実は「安い」が正解なのかもしれません。

ベノサンが選ばれる理由が良く分かりました!

【注意点】ベノサン サイズの選び方

カラーはブラックとベージュの2色展開で、つま先有無も選べます。

ベージュのつま先ありタイプ

この場合の「つま先:あり・なし」は、ストッキングのようにつま先がシームレスになっているかどうかではなく、つま先部分が覆われているか、つま先部分がない足指がでるオープントゥタイプかどうかのこと。

そしてこれも勘違いしていたのですが、「弾性ストッキング」というネーミングから、太ももやお尻まで覆ういわゆる一般的なストッキングの形をしていると思っていたのですが、実際は靴下・ソックスでひざ下だったんですよねー。

サイズはS、M、L。

私は下半身デブで足首もふくらはぎも太いので、普通に考えたらMかLを選びたいところ。

でもベノサンのサイズ選びは特殊なので要注意ですよ!

ベノサン サイズの選び方は、足首周りを測定して20~23㎝はS、23~26cmはM、26㎝~29cmはLと3段階から選択。

靴下を買う感覚で選んでしまうと大きすぎてしまう場合もあるので気を付けてくださいね。

ベノサン スタッフさんに足首測定していただいたところ、23㎝以内だったのでSサイズでOKとのこと。

でも「私は足首もふくらはぎも太いからSよりMの方がいいのでは……」と言ってみたところ、「ベノサンは足首の着圧が重要なので足首サイズを目安にしてください、よく伸びるからSで十分ですよ」と言われました。

実際、履いてみると確かにとても伸縮性が高いのでSサイズでピッタリ履けました。

面倒でもメジャーなどで足首まわりの計測した方がいいと思います。
より効果のあるサイズを履くことができますからね。

足首に巻けるメジャーが無い場合は、紐やリボンを巻いてからその長さを定規で測ってみましょう。      

▼【2色×3サイズ×2タイプ(つま先有無)展開】画像クリックで全てのベノサン7000をご覧になれます▼

▼ベノサン5000はこちらから▼


ベノサン7000を履いた感想

スリムウォークメディキュットなどの着圧ソックスを持っていますが、そのレベルでも履くのが大変なのでさらに圧力が高い弾性ストッキングなんて履けるのか不安でした……。

ベノサン クチコミ

最初はうまく履けないという口コミが多かったのですが、想像以上に簡単に履けちゃいました。

付属の足シート(ベノグライダー)を使って、下記の「ベノサンの上手な履き方」の方法を試したら、するりと履きやすい!

やはり履き方のコツがあるんですねー。

驚いたのは、想像以上に生地が柔らかいこと。
こればかりは実際に履かないと分からない。

ギューッと締め付けられるような履き心地を覚悟していたのですが、苦しい・キツイという感覚はありませんでした。

それでいてしっかりと着圧を感じることができるので、絶妙な締め付け感だと思います。

靴下の圧力が下から上へ血流を上げるポンプのような役割を果たしているような感覚。

そしてつま先からだんだん足首・ふくらはぎへとじわーっと温かくなるのも感じましたよ。

末端冷え性で1年中足元が冷えているので、ポカポカが気持ちいい!

足首もふくらはぎも太く、O脚で足の形がよくないのがコンプレックスなのですが、ベノサンを履いていると細く見えます^^

履いてすぐでも一番太いふくらはぎの部分がマイナス1㎝になっていました。

足のむくみ効果も試したくなったので、片足だけベノサンを履いて半日座ったまま仕事をして、ベノサン有り無しの違いを検証。

結果、ベノサンを履いている足は、ふくらはぎがマイナス2.3cmになりました。
-5㎝くらいになる人もいるんだとか。

もちろん、足のむくみやだるさを感じることもありませんでしたよ。

痩身やダイエット目的ではないので、夜寝る時に履いたままの必要ありません。

ベルサンとしても、寝ている時には重力による負担がないので圧力をかけても効果がないので、圧迫せずにリラックスして寝ることをおすすめしています。

ベノサンの上手な履き方

ベノサンは、医療用(ベノサン5000とベノサン7000)だからこそ、徹底的に履きやすさにこだわっているそうです。

ベノサン 正規品には、履きやすくなるサポートアイテムとして、ベノグライダー(足カバー)が付属されています。

ベノサン 弾性ストッキング つま先無しタイプの履き方を細かくご紹介。

    ベノサン 弾性ストッキングの履き方

  1. 弾性ストッキングの中に手を入れ、かかとの部分を内側からつまみ、かかとから上部のみを裏返す
  2. 足カバー(付属のベノグライダー)を履く
  3. 裏返した弾性ストッキングにつま先を入れ、かかと部分を合わせる
  4. 裏返った部分をそのまま引っ張り上げずに、両手の親指を内側に入れ、半円を描くように回しながら、引っ張り上げ上部をひざまでもっていく
  5. つま先から出ているベノグライダーを手で抜き去り、下から順番にシワにならないように伸ばす

つま先ありのベノサンを履くときは親指だけベノグライダーに入れ、履き終わったら後ろから引っ張りだします。

一度ベノサンの履き方のコツを掴めば、後は簡単に履けるようになると思いますよ。

【簡単に履ける】ベノサン ローリーなら装着10秒

ベノサンは高価なので破いてしまうとガッカリしますよね。

力ずくで履こうとしたり、爪をひっかけてしまい穴を開けてしまう人も多いそうです……。

ベノサンローリーを使えば簡単に履けるので、爪を立てて無理に力をいれる必要がないので格段に失敗が減ります。

ベノサン ローリーを使ってベノサンを履く様子を実際に見せてもらいましたが、本当にビックリするほどスルスルと履けていましたよ。

▼ベノサン ローリー付き ベノサン7000セット▼

【保険適用】医療用弾性ストッキング ベルサン5000とベルサン7000はリンパ浮腫治療用療養費申請可能

リンパ浮腫治療用として弾性ストッキングを使う場合も多いそうですが、30mmHg以上の弾性ストッキングのベルサン5000とベルサン7000は、上限28,000円が療養費払いとして保険適応になっています。

リンパ浮腫治療用として弾性ストッキングを使用する際は、まずはかかりつけ病院・担当医師にご相談くださいね。

楽天市場で買えるベノサン venosan 弾性ストッキング 人気アイテムの詳細・購入はこちら

最初は高いと思っていたけれど、効果を考えれば妥当な値段だと思えるようになりました^^

他に代用できるアイテムはないので、弾性ストッキングならベノサン一択になると思います。

医療用ではありませんが弾性ストッキングとして初めての人や軽いむくみの人におすすめなのが、ベノサン シルバーライン(足首40hpa、ふくらはぎ27hpa)。

▼ベノサン シルバーライン▼

太ももまで長さがある「ベノサン AES 18mmHg」は病院で術後の血栓予防として使われています。

ベノサン5000や7000に比べて着圧が弱いので、家でリラックスしながら履いたり、ながら血栓予防としておすすめ!

▼ベノサン AES 18mmHg▼

▼ベノサン venosan 弾性ストッキング▼

ベノサン venosan 弾性ストッキングをありがとうございます。弾性ストッキングファクトリー 楽天市場店様より商品提供いただき記事にしました。
お悩み解決してニコニコ生活を目指します!ファッションと口コミ大好きにこ@ファッション悩み別解決館

スポンサーリンク

シェアする