羽生結弦選手着用ネックレス一覧!ファイテンRAKUWAネックX100 ミラーボールも

スポンサーリンク

羽生結弦 ネックレスファイテン RAKUWAネックX100(チョッパーモデル)とRAKUWAネックX100 ミラーボール
ファイテン 羽生 ネックレス

羽生結弦選手(はにゅうゆづる)が出場するフィギュアスケート大会がテレビ放送されると、こちらのページに多くのアクセスがあります。

みなさん、羽生選手の首元にある印象的なネックレスが何か気になるのでしょうね。

いつもいつでも素晴らしい演技で魅了してくれる羽生結弦選手が幼い時から愛用しているのが、ファイテン ネックレス

羽生選手は普段の生活や練習中だけでなく、オリンピックをはじめNHK杯、グランプリファイナル世界一決定戦、4大陸選手権、世界選手権など大事な試合の時もファイテン ネックレスをずっと付けています。

最近の大会では、ファイテン ネックレスを2個重ねて付け!

羽生選手と同じネックレスが欲しい方におすすめなのが、ファイテン RAKUWAネックX100(チョッパーモデル)ファイテンネックレス RAKUWAネックX100 ミラーボール

今までに羽生選手が着用してきたファイテン ネックレス 5種類と羽生選手のアドバイスが活きている愛用の靴下を一覧でご紹介していきます。

▼【もれなくもらえる】羽生選手 ファイテンオリジナル豪華プレゼント▼

    羽生結弦選手応援キャンペーン開催

  • もれなくプレゼント:羽生結弦選手プレミアムセット
    ・2018年カレンダー オリジナル壁紙収録CD付き
    ・オリジナル クリアファイル2種類 サイン付き
  • 期間:2017年11月15日~12月15日18:00
    ※無くなり次第終了
  • 条件:羽生選手愛用商品1点以上【下記でご紹介】を含む15,000円以上購入でもれなく豪華非売品プレゼント

羽生選手 愛用ファイテン詳細はこちら

スポンサーリンク

なぜ羽生選手はネックレスを付けるのか?ファイテン(Phiten)とは

なぜ極限までストイックな羽生選手がファイテン ネックレスをしているのか、最初は不思議でした。

金メダルや総合優勝がかかっている重要な大会ですから、ジャンプの精度を上げるため、よりなめらかな演技をするために少しでも身軽にしたいとばかり思っていたので、正直ネックレスは邪魔になってしまうと思っていました……。

でもあえて羽生選手はいつもいつでもファイテン ネックレスを付け続けているんですよね。

なぜならファイテン ネックレスには様々なファイテン技術が用いられ、パフォーマンスの向上をサポートしてくれるから。

治療用のためのケア用品の開発・販売から始まったファイテンは、人間が本来持つチカラを引き出し、心身のバランスを最良の状態に保ち、健康を支えることを目的としています。

身体能力の向上が期待できると使用者の間で話題になり、ファイテンが大人気となりました。

元々、羽生選手のお父さんがファイテン商品の愛用者だったのを機に、羽生結弦選手はも8歳の頃からファイテンのRAKUWAネックを身に着けているそうですよ。

長年愛用し続けているので、もしかしたらファイテン ネックレスがないと羽生選手の素晴らしいパフォーマンスは見られないかもしれませんね。

現在はファイテンと羽生結弦選手がアドバイザリー契約締結し、ファイテンの知名度も一気にアップし、いつも羽生選手がいつも身についているてネックレスがよく話題になることが増えました。

羽生結弦選手愛用のファイテンシリーズをまとめてご紹介します。


羽生選手 ネックレス:ファイテン RAKUWAネックX100 ミラーボール【2014GPファイナル世界一決定戦以降着用】

羽生結弦選手が現在付けている青くて丸いペンダントトップのネックレスは、最新モデルのRAKUWAネックX100 ミラーボール!

2017年GPファイナル世界一決定戦から着け始め今シーズンも付けているネックレスです。

    羽生選手愛用ネックレス RAKUWAネックX100 ミラーボール

  • サイズ:40cm・45cm
  • カラー:
    ・ブラック/ゴールド
    ・シルバー/シルバー
    ・アースカラー
  • 価格:9,720円(税込)
  • 素材:
    ・紐(側生地):ポリエステル
    ・紐(中芯):エラストマー
    ・留め具:純チタン、磁石(ネオジウム)
  • 技術:アクアチタンX100、ミクロチタンボール

フリープログラム「SEIMEI」をイメージしたネックレス。

羽生選手が演じる壮大な世界をイメージし「蒼色の球」で表現した清明な深青色の純チタンのミラーボール。


*ファイテン様の許可を得て画像掲載しています

美しく輝く深青色を地球でNo.1を目指す羽生選手の想いを込めて、「アース・カラー(地球)」とネーミングしたとのこと。

見ているだけで美しいブルーの輝きに魅せられてしまうのは、壮大な地球をイメージしているからなんですねー。

当初 羽生選手が付けている青くて短いネックレスは羽生オリジナル 特注だったので、同じタイプはありませんでした……。
カラーは、ブラックとシルバーのみで長いタイプだけ販売だったんです。

でも「羽生くんと同じネックレスが欲しい」と言う多くの声をもとに、RAKUWAネックX100 ミラーボールに羽生選手が付けているデザインと全く同じ ブルーで短いタイプが発売されました。

アースカラー(ブルー)のRAKUWAネックX100 ミラーボールが発売される前は、ブラックのRAKUWAネックX100 ミラーボールを付けていました。

最高峰のパフォーマンス性能とデザインを融合したRAKUWAネックX100 ミラーボールは、「鏡面加工」でミラーのように磨き上げられた球形の純チタンを使用したシンプルなデザイン。

首元をシャープに演出し、身体能力の向上も期待できます。

ファイテン 羽生 ネックレス 口コミ 効果

マグネットで紐とボールがくっついている仕組みで、紐を横に引っ張ると丸いボールからピンが外れ、ワンタッチで外すことができます!

付ける時は、丸いトップにマグネットの先端部分を近づけるとスーッと引き寄せられていくので、とっても簡単に付けることができるんですよ。

羽生選手があれだけのスピードで回転していてもビクともしないネックレスだから、動いても外れる心配もありません。

仕事柄ネックレスはNGという人や他のネックレスとの相性が合わない場合は、2重にしてブレスレットとして使うのもおすすめ!

実際にRAKUWAネックをブレスレット代わりに使っている方も多いそうですよ。

もちろん、首元に付けても、手首に付けてもRAKUWAネックの効果自体は全く変わらないので問題ありません。
それに洋服の上から付けてもしっかり効果がありますよ。

丸いヘッドとシリーズで一番細い紐のシンプルで細身のデザインなので、RAKUWAネックX100シリーズの中でもRAKUWAネックX100 ミラーボールは、女性でも着けやすいデザインです。

羽生選手がRAKUWAネックX100 ミラーボールを着用して挑んだ主な大会や成績はこちらです。

  • 2014/2015 ISU グランプリファイナル 金メダル
  • 第83回 全日本フィギュアスケート選手権 金メダル
  • 2015年 スケートカナダ オータムクラシック 金メダル
  • ISU グランプリNHK杯 金メダル
  • 2015/2016 ISU グランプリファイナル 金メダル
  • 第84回 全日本フィギュアスケート選手権 金メダル
  • ISU チャレンジャーシリーズ オータムクラシック 金メダル
  • ISU グランプリシリーズ NHK 金メダル
  • 2016/2017 ISU グランプリファイナル 金メダル

▼RAKUWAネックX100 ミラーボール 詳細はこちら▼


羽生選手 ネックレス:ファイテン RAKUWAネックX100 チョッパーモデル【ソチ五輪以降着用】

羽生選手がソチ五輪以降今シーズンも着用しているネックレスのもう一つが、ファイテン RAKUWAネックX100 チョッパーモデル。

    羽生選手愛用ネックレス RAKUWAネックX100 チョッパーモデル

  • サイズ:40cm・50cm(50cmはブラックのみ)
  • カラー:
    ・ブラック
    ・ブラウン
    ・ブラウン/シルバー【数量限定】
  • 価格:10,152円(税込)
  • 素材:
    ・【ブラック】
    紐(側生地):66ナイロン
    紐(中芯):エラストマー
    留め具:純チタン(表面加工)
    紐接合部:純チタン
    ・【ブラウン、ブラウン/シルバー】
    紐(側生地):ポリエステル(レザー調)
    紐(中芯):エラストマー
    留め具:純チタン(表面加工)
    紐接合部:純チタン(表面加工)
  • 技術:アクアチタンX100、ミクロチタンボール
  • 生産:MADE IN JAPAN

純チタンのV字のシルエットのオシャレでクールな印象のファイテン RAKUWAネックレス。

ブラックとブラウンは見た目の印象の違いもありますが、紐の素材がそれぞれ違っています。

ブラックの紐は防弾チョッキにも使用される耐久性に優れた66ナイロンで、ブラウンの紐は本物のレザーのような質感を再現したレザータッチ素材が使われています。

そしてV字のペンダントトップの部分が外せるようになっていて、紐の先端の金具をパチッとくっつけたり外したりします。

phiten_hanyuyuzuru (25)

左右どちらからでも付け外しできるのも便利。

ファイテン 羽生 ネックレス 口コミ 効果

シャープなシルエットで引き締まった印象のRAKUWAネックX100 チョッパーモデルなので、ビジネスはもちろん、カジュアル、フォーマルとも自然にフィットします。

見えてもオシャレだから一日中付けていたい方におすすめです。

羽生選手がRAKUWAネックX100 チョッパーモデルを着用して挑んだ主な大会や成績はこちらです。

  • 2013/2014 ISU グランプリファイナル 金メダル
  • 2014年ソチオリンピック男子シングル 金メダル
  • 2014年 世界フィギュアスケート選手権 金メダル
  • 2014/2015 ISU グランプリファイナル 金メダル
  • 第83回 全日本フィギュアスケート選手権 金メダル
  • 2015年 スケートカナダ オータムクラシック 金メダル
  • ISU グランプリNHK杯 金メダル
  • 2015/2016 ISU グランプリファイナル 金メダル
  • 第84回 全日本フィギュアスケート選手権 金メダル
  • ISU チャレンジャーシリーズ オータムクラシック 金メダル
  • ISU グランプリシリーズ NHK 金メダル
  • 2016/2017 ISU グランプリファイナル 金メダル

試合ではRAKUWAネックX100 ミラーボールとチョッパーモデルの重ね付けをしてますが、特別番組でインタビューに応えていた時は、RAKUWAネックX100(チョッパーモデル)のみを着けていました。

一番のお気に入りは、チョッパーモデルなのかもしれませんね。

▼定番人気になっています▼

羽生選手 ネックレス:ファイテン RAKUWAネックX100 カーボン【2014年オフシーズン着用】

羽生選手が2014年オフシーズンによく着用していたネックレスが、ファイテン RAKUWAネックX100 カーボン。

2011年四大陸フィギュアスケート選手権で銀メダルと獲得した時にも付けていました。

    羽生選手愛用ネックレス RAKUWAネックX100 カーボン

  • サイズ:50cm
  • カラー:
    ・ブラック
    ・シルバー
  • 価格:
    ・シルバー 27,000円(税込)
    ・ブラック 29,160円(税込)
  • 素材:
    紐(側生地):66ナイロン
    紐(中芯):エラストマー
    留め具:ステンレス、カーボン
  • 技術:アクアチタンX100、ミクロチタンボール
  • 生産:MADE IN JAPAN

RAKUWAネックX100 カーボンは、V字が印象的なチョッパーモデルに比べると、留め具も一直線のデザインになっているので、首元がスッキリします。

トップ部分にカーボンが施してあり、重厚感・高級感・存在感があるスタイリッシュなデザインが人気です。

シンプルに見えますが、実はすごい次世代素材 カーボンなんですよ。

鉄の10倍の強度があるのに、重さは鉄の約1/4の重さのカーボンとのこと。

つまり、鉄よりも軽いのに鉄よりも強いんですね!

紐は、防弾チョッキの素材と同等の強度で耐久性の優れた66ナイロン製。

長さは50cmと長いタイプ1種類のみなので、男性向けモデルのように思えますが、実はファイテンネックレスを1日中付けていたいけれど胸元から見えるのに抵抗があるという女性にも大人気。

私も50㎝タイプのファイテン ネックレスを365日ずっと付けていますが、余程胸元ザックリ系のトップスを着ない限り見えることがないので、とても便利なんですよねー。

重厚感があり高級感と存在感があるRAKUWAネックX100 カーボンは、アスリート並のパフォーマンスを求める方におすすめ!

▼アスリートに人気!▼

ちなみにカーボンファイバー+純チタンの留め具に、耐久性に優れた「66ナイロン」紐のブレスレットタイプもありますよ。

phiten_hanyuyuzuru (21)

▼カーボン ブレスレットタイプ▼


羽生選手 ネックレス:ファイテン RAKUWAネックX100 リーシュモデル【2012-13シーズン着用】

羽生選手が2012-13シーズンに主に着用していたネックレスがファイテン RAKUWAネックX100 リーシュモデル

phiten_hanyuyuzuru (14)

カーボンタイプはトップ部分が輝いていたけど、リーシュタイプはトップがツヤ消し&鏡面のステンレス素材なので、洗練された近未来フォルムになっています。

phiten_hanyuyuzuru (26)

    羽生選手愛用ネックレス RAKUWAネックX100 リーシュモデル

  • サイズ:50cm
  • カラー:
    ・ブラック
    ・シルバー
  • 価格:
    ・シルバー 14,040円(税込)
  • 素材:
    ・紐(側生地):66ナイロン
    ・紐(中芯):エラストマー
    ・留め具:ステンレス(ブラックのみ表面加工)
    ・留め具(装飾リング):シリコーン
  • 技術:アクアチタンX100、ミクロチタンボール、アクアチタンシリカ

ギフトとしても最適なRAKUWAネックX100 リーシュモデル。

▼ギフトとしても人気!▼

羽生選手 ネックレス:ファイテン RAKUWAネックX100 チョーカースクエア【2011四大陸選手権着用】

羽生選手が2011年四大陸フィギュアスケート選手権 銀メダルの際に着用していたネックレスがファイテン RAKUWAネックX100 チョーカースクエア

短い40㎝サイズで首元にフィットするチョーカータイプのファイテン ネックレス。

輝く純チタンのシンプルな丸みを帯びたスクエアのシルバーの留め具とブラックの紐の雰囲気は、RAKUWAネックの中で一番アクセサリー感覚で使いやすいデザイン。

    羽生選手愛用ネックレス RAKUWAネックX100 チョーカースクエア

  • サイズ:40cm
  • カラー:
    ・シルバー
  • 価格:
    ・シルバー 9,720円(税込)
  • 素材:
    ・紐(側生地):66ナイロン
    ・紐(中芯):エラストマー
    ・留め具:純チタン
  • 技術:アクアチタンX100、ミクロチタンボール

2重にしてブレスレットとしてもおすすめなRAKUWAネックX100 チョーカースクエア。

▼ブレスレット使いもおすすめ!▼

羽生選手 靴下:ファイテン アクアチタンソックス アースモデル

羽生選手が実際に大会の際に穿いている靴下のが、アクアチタンソックス X10 アースモデル 5本指タイプ セミロング!

元々いろいろな靴下を試してきた中で、既存のファイテンのソックスを履いてスケートをした時に、着氷時のフィット感を実感して、練習や試合で愛用し始めたのがファイテン靴下を愛用するきっかけとのこと。

さらに羽生選手がフィギュアスケートをする時に、より足裏の感覚をフィットさせ、演技パフォーマンスにもプラスになり、足元を支えることができるように開発したのが、ファイテン アクアチタンソックス アースモデル!

激しく動いてもかかとがずれない工夫や、土踏まずのアーチを整えたり、歩行・運動時の着地をサポートするファイテン 靴下です。

羽生選手自らが試作品を履いてフィット感を確かめ、テーピングラインの位置やサポート力などの機能をチェックしアドバイスをしてできあがっている、まさに羽生結弦モデルの靴下とも言えます。

羽生選手のシルエットも刺しゅうされているので、特別感がありますよね。

▼足元のケアや足への負担を軽減▼

【ファイテン 正規品は公式サイトで】羽生結弦選手愛用のファイテンネックレス&靴下 一覧まとめ

ファイテンと羽生選手の繋がりは今後も強くなっていきそうですね。

これからもファイテンパワーで羽生選手の素敵なパフォーマンスを期待しちゃいます。

同じデザインでも紐の長さが違うと随分印象が変わるので、長さの参考にどうぞ。

phiten_hanyuyuzuru (24)

  1. 40㎝:RAKUWAネックX100 ミラーボール:シルバー
  2. 45㎝:RAKUWAネックX100 ミラーボール:ブラック
  3. 50㎝:RAKUWAネックX100(チョッパーモデル)

羽生選手の画像を見ると首元にはほとんどファイテン RAKUWAネックX100シリーズが一緒に写っているのが分かります。

ただファイテン商品は羽生選手効果もあり大人気になりすぎて、模造品・偽物が出回ってしまっているので、最安値・激安に惑わされずにファイテン公式サイトで【正規品】をご購入ください。

他にもまだまだあるファイテン商品のレビュー記事一覧です。

素敵なファイテン商品をありがとうございました。
しっかりありがたい商品を使いニコニコ生活を目指します!口コミ大好きにこ@にこにこ館のおすすめクチコミ

羽生選手 ひし形ネックレス パワーストーンについて

ファイテン ネックレス以外にも羽生結弦選手の首元に気になるひし形のネックレスがあります。

スッキリしたデザインのファイテン ネックレスとは対照的に、大きなひし形のトップが印象的なペンダント。

回転している時に、あごや首に当たってしまわないかいつもヒヤヒヤしながら観ています……。

気になったので調べたところ「羽生 ネックレス 宗教」「羽生 パワーストーン」というキーワードで頻繁に検索されているのを知りました。

実際に宗教に関連しているのかは、ご本人もご家族も言及していないので分かりません。

ただこのひし形ネックレスが何なのかは分かりました。

羽生選手が幼いころから通っている地元 宮城県仙台市の整骨院の院長が海外で購入し念を入れたネックレスとのこと。

菊池晃院長は、たびたび羽生選手のフィギュアスケートスケートの大会にも同行されていらっしゃるようです。

羽生選手や菊池院長との関係性は不明ですが、楽天市場で同じデザインのひし形ネックレスが購入できます。

サイトでは特に羽生選手に関して言及していませんが、多くの人が羽生選手と同じひし形ネックレスということで購入しているようですので、ご参考にご紹介しますね。

▼【画像クリックで詳細ご覧になれます】▼

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. […] 【羽生結弦選手着用ネックレス一覧】 羽生結弦選手着用ネックレス一覧!新発売のファイテンRAKUWAネックX100 ミラーボールも […]

  2. […] 【羽生結弦選手着用ネックレス一覧】 羽生結弦選手着用ネックレス一覧!新発売のファイテンRAKUWAネックX100 ミラーボールも […]