にこにこ館のおすすめクチコミ

おすすめクチコミのまとめサイト。スキンケア(洗顔料・クレンジング・化粧水・美容液・乳液・クリーム)やメイク・サプリメントを中心にファッションや雑貨やフードまで美容や健康のモニター。

母の日にアジサイ鉢植え(フェアリーアイ、KEIKO)を!育て方のポイントも

公開日:2015/03/25 

母の日 鉢植え アジサイ フェアリーアイ KEIKO
母の日ギフト e87-ajisai
母の日ギフトのアジサイ鉢植え(e87)は変化を楽しめて長く育てられる花を贈りたい方におすすめ!

  • 2016年5月8日母の日ギフトの情報に更新しました

母の日ギフトといえば、カーネーション!と真っ先に思い浮かびますが、千趣会の花ギフトの専門ショップのイイハナ(e87)のここ最近の一番人気の花は、アジサイ フェアリーアイ鉢植えなんですって。

アジサイ フェアリーアイ 鉢植えは、昨年に続き2016年5月8日の母の日ギフトに向けても既に人気ランキング1位になっています!

いつも大人気ですぐに完売してしまうので、なかなか実物を見ることができなかったのですが、今年は念願のアジサイの鉢植えを見ることができました。

それも、アジサイ KEIKOという希少な新品種だったので、e87様にじっくりとお話を伺ってみました。

イイハナドットコム【母の日特集】

スポンサードリンク

母の日ギフト タイプ別 花プレゼント

nikonikokan (103)母の日に贈る花と言っても、いろいろとタイプがありますよね。

生花の花束、ブーケ、アレンジメントの他にもプリザーブドフラワーやアーティフィシャルフラワーのアレンジメント、鉢植えなどなど。

それぞれの良い点とちょっと気になる点、こんなお母さんにおすすめというのをまとめてみました。

イイハナなら母の日ギフト花が探しやすい
e87.com(千趣会イイハナ)

生花の花束、ブーケ、アレンジメントの母の日プレゼント

生花の花束、ブーケ、アレンジメントはより美しく華やかに見えるように考え抜かれたデザインになっているから、もらった時にパァッと明るくなるし、部屋に飾っても華やかで素敵ですよね。
e87

でも、残念なのことに数週間しか美しさを愛でることができません。
香りや色や雰囲気の変化を楽しむのもいいのですが、ちょっぴり淋しい。

それに枯れてしまった花を捨てる時、せっかくのプレゼントの花を捨てるのがなんだか申し訳なく感じてしまいます。

他にも花束やブーケだと花瓶の用意をしなくていけないし、水替えなどのお手入れも結構大変。

生花の花束、ブーケ、アレンジメントプレゼントのエピソード
大きな花束をいただいたのですが、それを活けることができる大きな花瓶が家になかったんです。

家の中で代用できるものがないか探し回ったところ、使っていないプラスチック製のゴミ箱があったので、ひとまず水を張ってそこに入れることに。

ゴミ箱だと味気ないので周りにスカーフを巻いたところ、それなりに雰囲気がでました。

枯れてしまう前に、その中の数本をドライフラワーにしたので、工夫次第で生花も形を変えて生きることができるのだと思います。

生花の花束、ブーケ、アレンジメントはこんなお母様におすすめ
・花の手入れが好きな方
・花の変化を楽しみたい方
・華やかな花を好む方

プリザーブドフラワーやアーティフィシャルフラワーの母の日プレゼント

プリザーブドフラワーやアーティフィシャルフラワーも人気になっていて、いつまでも変わらぬ美しさを楽しませてくれます。

それにお世話をしなくていけないので、とっても楽チン。
e87 (5)
でも、中には造花という印象を持つ方もいらっしゃると思うし、何より香りやみずみずしさを楽しむことができません。

プリザーブドフラワーやアーティフィシャルフラワーって、小さくても結構なお値段がするものが多いんですよね。

奮発して高価なプリザーブドフラワーをプレゼントしても、そんなに値段がするとは思われず、同額の生花の花束やアレンジメントに比べるとちょっと見劣りしちゃうこともあるかも。

プリザーブドフラワーやアーティフィシャルフラワーのプレゼントのエピソード
結婚祝いで素敵なプリザーブドフラワーをいただきました。

手の平サイズの小ぶりな大きさだけど、実際は1万円弱の高価なプリザーブドフラワーなのに、主人にいくらくらいに見えるか聞いてみたら、2~3千円と言われてしまいました。

やっぱりあまり花に縁がない場合は、大きさで判断してしまいがちなのかも。

もちろん値段や大きさや華やかさもなんらかの基準になると思いますが、やっぱりプレゼントしてくださった方の気持ちが一番なんですけどね。

プリザーブドフラワーは永久的なものではなく、3年~5年ほどでダメになってしまうと聞いていたのですが、8年経った今でも変わらぬ美しさを放ってくれています。

リビングに飾っているので、プレゼントしてくれた友人のこともよく思い出しています。

プリザーブドフラワーやアーティフィシャルフラワーはこんなお母様におすすめ
・プリザーブドフラワーやアーティフィシャルフラワーに精通している方
・お手入れせずに花を楽しみたい方
・オブジェ的に花を飾りたい方

鉢植え(花鉢)の母の日プレゼント

生花の変化を感じつつ、長い間楽しめるのが鉢植え。

生花の花束やアレンジメントだと枯れてしまったらおしまいだけど、鉢植えならシーズンが終わっても、手を掛けた分それに応えてくれるかのように、翌年またキレイな花を咲かせてくれるはず。
e87 (4)
愛情を注ぎ、成長や変化を楽しむのはなんだか子育てに通じるところもあるのかも。

でも、鉢植えは大きくて背の高いものが多いので、置き場所が困る場合も。
庭やベランダに置く場合は、台風や暴風雨の時に気をつけなくてはいけません。

しっかり手入れしないと虫がくる場合もあるので、お気をつけて。

鉢植え(花鉢)のプレゼントのエピソード
ベランダでたくさんの鉢植えを育てている義理の父にミニバラの鉢植え(花鉢)をプレゼントをしました。

とても喜んでくれたのですが、台風が来る度に室内に入れていると聞いて、大変な思いをさせてしまっているとちょっと気になってしまいました。

でも、帰省する度にミニバラの話題を家族みんなでして、なんだかほっこりとした時間を過ごすことができています。

鉢植え(花鉢)はこんなお母様におすすめ
・自分で花を育てたい方
・ベランダや庭がある方(プランターや地植えにできる)

母の日ギフトで鉢植え(花鉢)が人気の理由

花のタイプでそれぞれ、いろいろな特徴があるので、自分が気に入ったという理由だけでなく、贈るお相手のことを考えてあげる必要もありますね。

でも、どんな花でももらえば嬉しいことに変わりはありませんが、母の日ギフトとして鉢植えが人気の理由が分かりました!

子どもや孫からもらった母の日プレゼントは長くずっと大切にしたいはず。

愛情を注いで手を掛けた分、長い間、成長や変化を楽しむことができるのは、鉢植えならではの良さですものね。

母の日ギフト 人気NO.1の鉢植え アジサイについて

母の日ギフト鉢植えで人気なのがアジサイ
アジサイの魅力を知るためにも、アジサイについての基本情報を調べてみました。
nikonikokan (102)アジサイ(紫陽花)の原産地は日本ですが、海外で人気が出て品種改良が進み、逆輸入のような形で日本でも徐々に人気になったそうです。

私達がアジサイの花だと思っている部分は、おしべやめしべが小さく退化した「装飾花」と呼ばれる大きくなった「がく」なんですって。
本当の花は中心部分にあるそうですが、ほとんど目立たないそうです。

アジサイは「七変化」とも呼ばれることもあり、花の色がどんどん変化していく様も楽しめます。

日本にアジサイブームをもたらしたさかもと園芸

上で述べたように、日本が原産国にもかかわらずあまり人気のなかったアジサイが海外で人気になりました。

海外に渡って品種改良が行われ日本に逆輸入され、群馬県にある「さかもと園芸」が次々と新品種を栽培することで日本でもアジサイブームが起きたそうです。

アジサイ・シクラメンの専門店のさかもと園芸は、「世界の坂本」と尊敬の念を集め、アジサイ界では知らない人がいません。

10年に1度オランダで開かれる花のオリンピック「フロリヤード」で金賞、世界一を受賞し、ジャパンフラワーセレクションでも、世界を代表するアジサイとしてフラワーオブザイヤー受賞。

e87-ajisai (11)
さかもと園芸がなかったら、日本でアジサイは普及していなかったのでは、と言われるほど坂本さんの貢献は大きいのです。

今ではアジサイの鉢植え母の日ギフトの定番のカーネーションに勝るほどの人気になっているのだから、すごいことですよね。

そんなアジサイ界の巨匠のさかもと園芸のアジサイ母の日ギフトとして買えるのがイイハナ(e87)

イイハナ(e87)なら、素敵なアジサイの鉢植えに母の日タグ「Thanks Mom I want to see your smile!!(お母さんありがとう お母さんの笑顔がみたい)」を付けて、ラッピングもしてくれますよ。

母の日 鉢植え「アジサイ フェアリーアイ~イイハナ人気NO.1~」

イイハナ・ドットコムの母の日ギフトでここ数年人気ランキング1位になっているのが、鉢植え アジサイ フェアリーアイ
e87-ajisai (9)

アジサイ界で世界的に有名なさかもと園芸が生み出したフェアリーアイは、アジサイのイメージを覆すほど華麗で、色鮮やかなピンクの八重咲きのボリューム感あふれるアジサイです。
e87-ajisai (10)
咲き始めはガクアジサイで、花が咲き進むにつれて手まり状になったり、花色がピンクからグリーン、秋にはチェリーレッドに変わるという見事な形と色の変化も楽しめます。
e87-ajisai1
雰囲気がガラリと変わるから、まるで違うアジサイになってしまったような気さえしちゃいます。
アジサイ フェアリーアイが絶大な人気を誇っているのがよく分かります。

インテリア性の高いイイハナオリジナルバスケットに入っているので、どこに置いてもマッチしそう。
e87-ajisai (7)
とにかくすごい人気で毎年すぐに完売してしまうほど。

アジサイ界では有名なフェアリーアイの次は新品種のアジサイ KEIKOのご紹介。

母の日 鉢植え「アジサイ KEIKO~希少な新品種!~」

イイハナ・ドットコムの母の日 鉢植え アジサイKEIKO~希少な新品種!~を最初に見た時、アジサイって分かりませんでした。
e87-ajisai (6)
だって、アジサイって4枚くらいの小さな花が集まってまん丸になっていて、色も青や紫だと思っていたからイメージと全然違ったんです。

見惚れるほどに美しい母の日 鉢植えアジサイ KEIKO

イイハナ・ドットコムの母の日 鉢植え「アジサイ KEIKO~希少な新品種!~」は、美しいピンク色で幾重にも花びらが重なっています。

(上で述べたようにアジサイの花に見える部分は「がく」で花びらではないのですが、イメージしやすいように、以下、花・花びらという表現をさせていただきます)

アジサイの花を他の花で例えるのも変なのですが、八重桜のような、カーネーションのような、バラのような、アジサイのイメージを覆すなんとも華麗かつ儚げな不思議な魅力があります。
e87-ajisai (4)
アジサイ KEIKOは新品種の希少なアジサイで、特許もとっているまだ市場にあまり出回っていないとても貴重な花なんですよ。

イイハナが素敵なアジサイをたくさん生み出しているさかもと園芸のハウスでアジサイ KEIKOに一目ぼれをして販売することになったそうです。
アジサイ KEIKOを見れば、花のプロがひとめぼれしちゃうのも分かります。

上品な淡いピンク色に濃いピンクの縁取りが入っていて、一つ一つの花びらが印象的に引き立って、より立体的に見るのでとってもゴージャス。

可憐で清楚で可愛らしいフリルのようになった花びらはとってもキュートで女性心をくすぐります。

アジサイは色の変化を楽しむことができるのですが、アジサイ KEIKOは咲き始めは中心が白でピンクの縁取りなので濃淡のコントラストがさらにくっきりしています。
e87-ajisai徐々に2色が馴染んで淡いピンクになって、これほどまでに可憐な色合いになるんですよ。

そして最後は普通のアジサイは緑になるのですが、アジサイ KEIKOは中心がピンクのまま周辺がグリーンに変わってツートンカラーになるんですって。

こちらもインテリア性の高いイイハナオリジナルバスケットに入っています。
e87-ajisai (8)大きさは奥行き約30cm、幅約30cm、高さ約55cmで、両手で軽く持ち上げられます。

ちなみに日本でブームを巻き起こすきっかになったアジサイが「ミセスクミコ」というアジサイなのですが、さかもと園芸の一代目坂本さんの奥様のお名前。

そして、このアジサイ KEIKOはさかもと園芸の2代目が、長く愛されている「ミセスクミコ」のようになってほしいとの想いを込めて奥様のお名前を命名したんですって。

お名前が「ケイコさん」のお母様には、もうこのアジサイ KEIKOを贈るしかないですよね!

母の日には、お母さんにアジサイの花びらの数ほどの感謝を込めてアジサイを贈ってみてはいかがでしょう。

アジサイ 鉢植えの育て方のポイント

e87ならアジサイ 育て方のポイントが分かりやすくまとめられた紙も一緒に送られるので、安心。

届いた後の注意点や置き場所、水やり、肥料、剪定方法や植え替えなどについて詳しく書いてあります。

他にもアジサイの育て方のポイントをイイハナのご担当者さんに教えていただきました。

  • 届いてすぐに直射日光に当てない
    (ハウスで大切に育てられたので、10日ほど経ってから日に当てるのがいい)
  • 置き場所は北or東がべスト

母の日ギフトとしてアジサイの鉢植えを贈った後におうちを訪れた際は、移り行くアジサイの変化を見ながら話も盛り上がりそう。

アジサイの変化を楽しみたいから、お母様に会いに行く回数も増えるかも。

アジサイ 鉢植えは気持ちや絆をさらに強めてくれる良いキッカケになるかもしれない母の日ギフトだったんですね。

イイハナ(e87)鉢植え アジサイの購入はこちらから

画像はe87様の了承を得て掲載しています。
 
素敵な母の日花ギフトをありがとうございます。
しっかりありがたい商品を使いニコニコ生活を目指します!美容と口コミ大好き@にこ

 - プレゼント, 母の日

スポンサードリンク
スポンサードリンク

  【ピックアップ】関連記事

  関連記事

hibiyakadan-tsuru (6)
敬老の日プレゼントは手渡しで縁起のいい鶴と花とメッセージ

敬老の日プレゼントは手渡しならさらに嬉しさ倍増! 手渡ししやすい敬老の日のプレゼントをお探しの方必見の日比谷花壇! 我が家は父母も祖母も離れて暮らしているので、いつも贈り物は郵送しています。 電話でお礼を言ってくれるので …

asics-walking-life-walker (1)
アシックスウォーキングシューズのライフウォーカーはシニア世代が履きやすいオシャレ靴

アシックスウォーキングシューズ ライフウォーカー 口コミ アシックスウォーキングシューズ ライフウォーカーはシニア世代のお母さんへの母の日ギフトにおすすめ! オシャレで履きやすいアシックスウォーキングシューズを2015年 …

bellemaison (12)
紫外線カットは当たり前!涼しさも感じる2重になったベルメゾン日傘

今年の夏も真夏日のオンパレードになるんですかねぇ。。。 昨年の猛暑の中では日傘をさしていても、日傘を通してジリジリと照りつける太陽を感じるほどでした。 本当にジリジリって音が聞こえてきそうなくらいで、それだけで体力を消耗 …

hibiyakadan-ban-inoue (18)
奈良の伝統を使える幡・INOUE 麻布がま口とアレンジ花のセットを敬老の日に

敬老の日プレゼントにいつまでも使えるポーチも一緒にプレゼントをしましょう! 敬老の日にお花と雑貨をプレゼントしたい方必見の日比谷花壇! いつも敬老の日には何をプレゼントしていますか? お花?お菓子? じぃちゃまやおばぁち …

phiten
ファイテンオフィシャルストア7周年記念キャンペーン

ファイテンオフィシャルストア 7周年記念キャンペーン ファイテンは肩凝りにお悩みの方におすすめ! ファイテン RAKUWA 磁気チタンネックレスSを毎日着けています。 抜群の効果も感じられるし、とても気に入っているのでも …

loft-botanischol (2)
ボタニッシュエール ロフトとシンシア・ガーデンのコラボしたボタニカルトータルケアライン

ボタニッシュエール!ロフトとシンシア・ガーデンが共同開発した大人女性ためのボタニカルエイジングケアライン! 大人女性なら、自分で健康と美容を管理するセルフケアをしたいものです。 セルフケアにぴったりのロフトとシンシアガー …

felissimo-kuum-tumiki (22)
フェリシモ クームが高すぎる積み木なのに売れるワケ!ピカソ、エジソンが生まれるかも

フェリシモ 積み木 KUUM(クーム)のご紹介!無限の可能性が詰まっている積み木 フェリシモ 積み木 KUUM【クーム】は、大人もハマっちゃう不思議な魅力がいっぱい! お子さんの独創性を育てたり、ご高齢の方の脳トレーニン …

landsend-canvas-totebag (10)
ランズエンド(LANDS’ END)刺しゅう入りトートバッグを母の日ギフトに

ランズエンド(LANDS’ END)トートバッグ 母の日ギフト 口コミ ランズエンド(LANDS’ END)は自分らしさを楽しみたいお母様への母の日ギフトにおすすめ! 女性ってバッグ好きですよね~ …

bellemaison-down-hanten (24)
ベルメゾン ダウンはんてんがパワーアップして人気ランキング常連に

ベルメゾン ダウンはんてんの口コミ【ベルメゾン公式サイト】よりも詳細ご紹介! ベルメゾンネット 男女兼用選べる柄のテフロン加工ダウンはんてんは着心地のいいオシャレはんてんが欲しい方におすすめ! 秋から冬、そして春先までず …

e87-mothersday (1)
お値段以上の想いが伝わるイイハナ e87の母の日プレゼント

今年の母の日は5月11日(日)ですが、いつも直前になって母の日のプレゼントをどれにしようか本当に悩みます。 毎年のことなので、だんだんと同じような品が続いたり、本当に喜ばれるかしら。。。と気になります。 今回は早々に決ま …