にこにこ館のおすすめクチコミ

おすすめクチコミのまとめサイト。スキンケア(洗顔料・クレンジング・化粧水・美容液・乳液・クリーム)やメイク・サプリメントを中心にファッションや雑貨やフードまで美容や健康のモニター。

DHC遺伝子検査 元気生活応援キット【検査結果編】55項目病気リスクが分かる

公開日:2016/10/09 

DHCの遺伝子検査 元気生活応援キット【検査結果編】!口コミ通りか試してみた
遺伝子検査 DHC 元気生活応援セット 口コミ

DHCの遺伝子検査 元気生活応援キットの結果がでました!

55項目の体質の傾向や病気のリスク結果がでて、今後の自分の生活との向き合い方や気を付けるべきことなどが分かり嬉しい!

遺伝子検査結果によって、客観的に自分の体質やかかりやすい病気を知ることで、ライフスタイルを改善しながら早期ケアすればリスクに備えることができるはず。

悩みを解決するカギは遺伝子にあるかもしれませんよ!

スポンサードリンク

【検査結果】DHCの遺伝子検査 元気生活応援キット

DHC遺伝子検査 元気生活応援キットとは、主に体質に関わる89の遺伝子を検査して、55項目もの個人の体質の傾向や病気のリスクを調べ判定する遺伝子検査キット!

DHC 遺伝子検査

自宅で唾液をとるだけで、必要なものを郵送すると4週間ほどで2種類の詳細レポートが返送されてきました。

DHC 遺伝子検査 結果

    検査結果 2つのレポート

  • 検査結果報告書:55項目、89遺伝子の検査結果
  • 遺伝子カタログ:
    検査項目についての解説と、食事や生活習慣などのアドバイス、おすすめサプリメントなど紹介

DHCの遺伝子検査 元気生活応援キットで分かること

DHC 遺伝子検査 元気生活応援キットの検査結果から、脱毛・脳梗塞・アレルギーなど遺伝的リスクと体型・体臭・記憶力などの遺伝的特徴が分かります。

nikoniko (303)

遺伝的リスク
栄養 血液中のビタミンA濃度/血液中のビタミンB12濃度/血液中のビタミンD濃度/血液中のビタミンE濃度/血液中のリン濃度/血液中の鉄分濃度/血液中のマグネシウムイオン濃度/血液中のカルシウムイオン濃度
加齢黄斑変性/強度近視/角膜乱視
生活習慣 痛風/胆石/尿路結石症/脳梗塞/心筋梗塞/2型糖尿病/動脈硬化/脂質異常症/LDLコレステロール/収縮期血圧(最高血圧)/拡張期血圧(最低血圧)
嗜好性 アルコール代謝/ニコチン依存症/カフェイン代謝/カフェイン過敏症
骨・関節 変形性関節症/骨粗しょう症
アレルギー 花粉症/鼻炎
その他 貧血傾向/片頭痛/円形脱毛症/疲労/慢性疲労症候群/入眠時間(夜型)/抗酸化/摂食障害/肝機能(解毒)
遺伝的特徴
能力 情報処理速度/計算速度/記憶力
におい におい感知度/体臭
体形 身長/体重/胸の大きさ/ウエスト・ヒップ比(腰のくびれ)/ウエスト周り(ウエストサイズ)
髪の太さ/髪のカール
パーソナリティ 危機回避/運動/甘味摂取傾向/祖先

▼悩みを解決するカギは遺伝子にある!▼

DHC 遺伝子検査で55項目の体質の傾向や病気のリスクを知る

元気生活応援キット 検査結果報告書には、55項目の遺伝子検査結果やリスクレベルごとの一覧、オッズ比順のグラフなどが掲載されています。

いち早く自分の検査結果を見たくなりますが、まずは一番最初に記載されている「検査結果の見方」を読んでくださいね。

最初に「血液中の鉄分濃度」「強度近視」「脳梗塞」「アルコール代謝」「骨粗しょう症」「花粉症」「記憶力」「ウエスト・ヒップ比」「祖先」などの項目名が書かれています。

dhc-gene-test-data-idenshi-3

そして遺伝子名・染色体番号・gh番号と続きますが、この辺りは専門的なので参考程度に。

重要なのが、遺伝子型・人口頻度・発症リスク・オッズ比で日本人の何%が占めているか、そして遺伝子型から分かる病気のなりやすさが分かります。

14項目については、自分がどのくらい発症しやすいかがオッズ比としても記載され、結果欄にリスクや注意度が★の数で表されています。

脳梗塞になりやすい!やっぱり遺伝だったんだ

例えば、DHCの遺伝子検査 元気生活応援キット遺伝子検査結果報告書の脳梗塞の項目はこんな感じ。

正直 やっぱりそうかー、の内容で驚きはしないけど、できればリスクが低いことを願っていたのに……。

dhc-gene-test-data-idenshi-4

遺伝子型AGに当てはまり人口頻度15.94%で、脳梗塞の発症リスク・オッズ比は1.81。

GG型(82.90%)以外のAG型(15.94%)とAA型(1.16%)は発症リスクが1.81で、脳梗塞に「なりやすい傾向」とのこと。

私の場合、20代の頃からいつも健康診断でLDLコレステロール値が高く、高脂血症・脂質異常症とされてきました。

つまりドロドロ血という訳だから、それにともなう病気の脳梗塞や動脈硬化などは気をつけなきゃってずっと思ってきました。

その反面、若くても年齢を重ねても、痩せていても太ってもいつも同じような結果がでていたので、もしかしたら家族遺伝性で悪玉コレステロールが高いのかもと気にもなっていました。

実際、両親ともにLDLコレステロールが高く脂質異常症と診断されています。

やっぱり遺伝だったのですねー。

肉大好き魚嫌い・運動嫌い・どんどん太っている私に対し、両親とも肉より魚や野菜を食べているし、よく動いているしメタボでもないのにLDLコレステロールが高いんです。

両親もなりやすい体質で遺伝なのかも。

今回、脳梗塞以外も動脈硬化・脂質異常症・LDLコレステロールが「なりやすい傾向・高い傾向」でした。

dhc-gene-test-data-idenshi-5

健康診断で医者からは、「脂質異常症だけど血圧が高くないからまだ大丈夫。高血圧になったら本格的に気を付けないといけません」といつも言われています。

今はまだ高血圧ではないけれど、収縮期血圧(最高血圧)も「高い傾向」でした。

これは本格的に気を付けないといけません^^;

40代から一生 薬生活になってしまわないように、今からサプリメントの力を借りて対策や予防をしていかなくちゃ!

こんな風に「やっぱりねー、ドンピシャだわ」と納得の項目もあれば、意外で驚く結果もちらほら。

花粉症じゃなかったの!?意外な結果にビックリ

花粉症歴30年以上だけど、花粉症の項目は「標準」でリスクは高くありませんでした。

dhc-gene-test-data-idenshi-6

かといって、遺伝子検査が間違っているという訳ではありませんからね。

実際、家族で花粉症なのは私だけだから遺伝子的には花粉症のリスクはきっと高くないのだと思うんです。

リスクが低くても、病気の発症には食事や睡眠や運動などのライフスタイルも大きく影響していますからね。

お年寄りより子供の方が格段に花粉症率が高いのはやはり環境やライフスタイルの関係が大きいのでしょう。

リスクランキングが一目瞭然

こんな感じで55項目が記載されていて、最後にオッズ比が算出できる14項目がリスクレベル別で表になっています。

「目、生活習慣、嗜好性、骨・関節、アレルギー、その他」が「標準・ややなりやすい傾向・なりやすい傾向」の3段階のリスクレベルに分かれています。

dhc-gene-test-data-idenshi-9

さらに最後にオッズ比順でオッズ比が算出できる14項目がリスクの高いもの順に棒グラフでランキングされていて、リスクが一目瞭然になっています。

円形脱毛症が断トツでリスクが高い……。

今まで慢性胃炎になるほどのストレスが溜まったことはあるけど、その時も円形脱毛症は大丈夫でした。

dhc-gene-test-data-idenshi-10

どうやら遺伝で円形脱毛症のリスクが高いと出る人が多いみたい。

日本人の遺伝特性なのかもしれません。

あと、痛風も比較的高くランキングされるようです。

▼遺伝リスクを知って早期ケア▼

祖先が分かりルーツに思いをはせる

体質の傾向や病気のリスクはハラハラドキドキしながら見たのですが、一番ワクワクしたのが「祖先」の項目!

私の祖先は、ハプログループ(世界には約35種類が存在し、日本人の95%は9種のハプログループに分類)M7で、「幻の陸地スンダランドの末梢……?」とのこと。

dhc-gene-test-data-idenshi-8

誕生時期は約5万年~4万年前ですべてのハプログループの中で一番古く、日本が形を成したばかりのころの最初の日本人とされているようです。

日本人の割合としては15%なんですって。

ちなみに日本人に一番多いのはハプログループD「東アジア最大集団」35%で、日本人の95%が属する9種のハプログループに分類されない少数派もいるんですって。

氷河期の時代に海が凍ったことで水位が下がり出現した陸地を渡ってきたらしい。

海に沈んだ幻の陸地「スンダランド」の末梢なのかも?

なんだかロマンを感じるし、遺伝子から祖先が分かったことでルーツに思いをはせるきっかけになりました^^

ちょうどタイムリーにNHKで「縄文人ゲノム解読 私たちのルーツは?」を放送していたので、興味深く観ました。

DHC 遺伝子カタログとのアフターフォロー

遺伝子検査結果の55項目の体質の傾向や病気のリスクが分かっても、だからどうすればよいのか分からなければ、あまり意味がありませんよね。

それにこの遺伝子検査結果を見て、安心する人もいればショックを受ける人もいると思います。

遺伝子検査結果の送付だけで完了してしまうと、安心した人は将来のリスクへの気持ちが低くなってしまったり、ショックを受けた人は余計にストレスを抱えてしまうかもしれません。

DHC 遺伝子検査が口コミで評判がいいのは、アフターサポートがしっかりしているから!

DHCは、単に遺伝子を調べるだけではなく、その後の生活習慣のアドバイスも併せて行っています。

DHCならではのアフターサービスやフォローがあるからこそ、遺伝子検査結果を有意義に生活に取り入れることができるんです。

dhc-gene-test (14)

一緒に送付された遺伝子カタログには、55項目の分かりやすい説明・概要、予防と対策が記され、さらにDHCのおすすめサプリメント、オリーブオイル、ダイエット食などが分かりやすく載っています。

食事と運動に加えて、サプリメントや機能性食品を摂り入れると大きく生活習慣を変えることができそうですよね。

さらに、DHC遺伝子検査相談室があるので、専門スタッフが個別に電話相談やフォローしてくれるので安心です。

dhc-gene-test (1)

全員が医療有資格者による相談窓口を有しているのは、DHCだけ!

DNA検査に参入する企業が増えていますが、遺伝子を調べて終わりだったり、フォローがしっかりしていないところも多々あるようです。

検査結果に沿った栄養指導などのアフターフォローは別途料金がかかるところもあるけど、DHCは無料ですよ^^

DHCの遺伝子検査 元気生活応援キット検査結果の質問や相談があれば、通話料無料でDHC遺伝子検査相談室が対応してくれるので安心できますよね。

サプリメントを常に5~7種類ほど飲んでいます。

dhc-supplement (7)

なんとなく飲んでいるサプリ、自分に必要なはずだと思い込んで飲んでいるサプリなどあるかも。

やみくもにいろいろなサプリメントを本当に効き目があるのかなーと気にしながら続けている現状。

それよりも自分に必要なサプリメントを服用した方が効率的だし、将来に向けて安心感がありますよねー。

DHCの遺伝子検査 元気生活応援キット 口コミ!生活習慣と気持ちが変わる

    DHCの遺伝子検査 口コミ:元気生活応援キット 

  • 家族にすすめられて遺伝子検査をしたが生活習慣を見直すいいきっかけになった
  • 唾液をとるだけでとても簡単お手軽
  • 最初は少し値段が高く感じたが意識が変わるので病気になることを考えたら安いくらい
  • 想像していなかった病気リスクがあったので早期ケアできて良かった
  • なかなか健康診断を受けない両親に渡したらすぐにやってくれた

実際にDHCの遺伝子検査 元気生活応援キットで検査して結果が出てみると、どの口コミもとても納得できるものでした。

自宅で唾液を採取するだけの簡単な検査がいいですよね。

dhc-gene-test (17)

検査のやり方などの記事はこちら。

将来の病気やリスクへの漠然とした不安を抱えていましたが、今回DHCの遺伝子検査をしたことで「気をつけること・心がけること」が分かりました。

例えリスクがあったとしても、「漠然とした不安」が「気を付けるべきリスク」に変わったことで、なんだかモヤモヤが晴れました^^

生活習慣を見直すいいきっかけになったし、遺伝子レベルの科学的データだから意識も気持ちも変わります。

遺伝子レベルで体質を知ることで早期に的確なケアができ、リスクへの備えになりますからね。

将来の健康を考えるとなんとなく不安、健康のために何かをはじめたいが何をしていいか分からないという方におすすめです。

一生変わることのない検査結果を知ることができるので、ぜひ一度チャレンジしてみてくださいね。

DHCの遺伝子検査 元気生活応援キット 詳細・購入はこちらから

心配だから健康診断や人間ドックを受けるように言ってもなかなか腰を上げてくれないご家族がいらしたら、まずは遺伝子検査を受けてもらうといいかもしれませんよ。

遺伝子レベルでのデータが分かるから、検査を受けるいいきっかけになると思います。

▼両親や主人にもやってもらいたい▼

▼DHC 遺伝子検査にはダイエット・美肌・毛髪対策もあります▼

遺伝子検査 ダイエット対策キット dhc-gene-diet

DHC 遺伝子検査 ダイエット対策キットを使った結果はこちら。

DHCオンラインショップ

DHCの遺伝子検査 元気生活応援キットをありがとうございました。DHC様に商品提供いただき記事にしました。
遺伝子結果をもとにニコニコ生活を目指します!口コミ大好きにこ@にこにこ館

 - 遺伝子検査 ,

スポンサードリンク
スポンサードリンク

  【ピックアップ】関連記事

  関連記事

関連記事はありませんでした